土砂災害防止法改正に伴う基礎調査結果公表について

改正土砂災害防止法の施行に伴って基礎調査結果を公表します。(H27年1月30日(金)からHP公表)

 土砂災害防止法改正(平成27年1月18日施行)に伴い、新たに基礎調査結果の公表が義務付けられました。
 鳥取県においても、法施行に伴い、基礎調査結果をホームページで公表します。

公表インターネットサイト>>> 「とっとりWEBマップ」 

※基礎調査結果の公表   平成27年1月30日(金)から公表しています。
 
公表イメージ(とっとりWEBマップ)(PDF;189KB)

土砂災害防止法の改正案が平成26年11月12日に国会で可決、成立

 この度、平成26年8月豪雨により広島市北部で発生した土砂災害等を踏まえ、土砂災害から国民の生命及び身体を保護するため、法改正が行われました。

   平成26年10月14日 法案提出
   平成26年11月12日 国会(参議院本会議)可決、成立
   平成26年11月19日 改正土砂法公布
   平成27年1月18日  改正土砂法施行

 その改正の中には、住民の方々に土砂災害の危険性を認識してもらうとともに、土砂災害警戒区域等の指定を促進させるため、 基礎調査結果の公表が義務付けられています。したがって、土砂災害警戒区域等の指定・未指定に関わらず、調査が完了した時点で公表となります。
 
 ※土砂災害防止法とは、「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律(平成12年5月8日法律第57号)」の略。


 土砂災害防止法の改正について>>>
 http://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo03_hh_000827.html

土砂災害の危険性のある区域の明示(基礎調査結果の公表)について・・・【改正土砂災害防止法H27年1月18日施行・H27年1月30日HP公表】

 お住まいの地域が、『土砂災害の危険性のある区域』であるかを知るには、
 インターネットサイト「とっとりWebマップ」(下記のサイト)など確認下さい。
 また、法指定を完了している区域については、県公報及び縦覧図書(県と関係市町窓口)にて確認できます。

  HPは 「とっとりWEBマップ」 の「防災情報」を御確認ください。

 ● マップの閲覧方法は、こちらを参照してください。>>> 



  土砂災害警戒区域等の確認方法(「とっとりWebマップ」)(PDF;809kb)

<<<インターネット「とっとりWebマップ」による現在の公表状況>>>

  指定区域の公表   ※1:平成27年12月告示分まで公表

  基礎調査結果の公表 ※2:平成27年1月30日(金)から公開


 ※1 指定区域とは・・
      土砂災害警戒区域(イエロー区域)及び特別警戒区域(レッド区域)指定区域
      最新の情報は、県公報及び縦覧図書(県と関係市町窓口)にて御確認ください。

 ※2 基礎調査結果とは・・
      ※1の区域指定を行う前段階で基礎調査の完了した箇所の調査結果
      (位置図、平面図等)
      今回の法改正による新たな公表資料となります。

問い合わせ先

鳥取県治山砂防課企画調査担当 
 (電話)               0857-26-7819
 (ファクシミリ) 0857-26-8130
 (E-mail)        chisansabou@pref.tottori.lg.jp