交通政策課のホームページ


外部リンク

tabi
ANA鳥取多美(たび)

バスネット
バスネット

JRおでかけネット
JRおでかけネット

山陰いいもの探県隊バナー
山陰いいもの探県隊

智頭急行株式会社
智頭急行株式会社

若桜鉄道株式会社
若桜鉄道株式会社

昭和
「昭和」公式サイト(若桜鉄道株式会社)


ANA
ANA(全日空)

香港
香港航空



1 地球温暖化とマイカー通勤

 鳥取県は、温泉や美しい自然に恵まれ、おいしい海産物や農産物を味わうことできる観光地として、年間を通じて多くの観光客が訪れます。

 

   nijisseikinashi

 しかし、現在CO2など温室効果ガスの排出が進み温暖化の進行による環境の変化が懸念されています。
 もしこれ以上、地球温暖化が進んだら…。
  1. 地球規模で気温上昇が進むと、北極、南極の氷が溶解し、海面が上昇。すると、海岸が水没し、美しい砂浜や海岸が減少してしまうことも…。
  2. 同じく気温の上昇により、病害虫が発生しやすくなり、農作物の生産量が減少。現在の農産物の生育条件に適さなくなることも…。
  3. 台風、大雨による洪水が頻発するなど異常気象が発生しやすくなり、私たちの生活にも大きな影響を及ぼすことになります。

     

 

 そこで、私たちも身近なところから地球温暖化防止策を始めていかなければなりません。節電、節水などの省資源が主な対策ですが、家庭からのCO2排出量のうち、自動車からの排出は約3割を占めています。※
 このため最も大きな効果が得られるのが、通勤の時などに自動車の運転を極力控える「ノーマイカー通勤」なのです。
※出典:「日本の1990〜2006年度の温室効果ガス排出量データ」 温室効果ガスインベントリオフィス (発表)

2 ノーマイカー通勤の種類

 通勤時にマイカーを利用しないのがノーマイカー通勤ですが、これには大きく分けて「エコ通勤」と「ノーマイカー運動」があります。

(1)公共交通機関を主とする通勤の実施(「エコ通勤」)

  これは、CO2排出量が少ない公共交通機関など、マイカー以外の方法で通勤をする場合です。これにより、地球温暖化の主要因となっているCO2の排出を大幅に削減し、地球温暖化防止に大きく貢献することができます。
 また同時に利用者が減少している路線バスなどの公共交通機関の利用促進も図ることができるので、最も望ましい通勤方法と言えます。(1人を1km運ぶ場合のCO2排出量は、自動車に比べて鉄道が1/9以下、バスが1/3以下です。※)
 これには、駅やバス停までのマイカー利用(「パークアンドライド」、「キスアンドライド(マイカーによる送迎)」)も含まれます。
 ※出典:「運輸・交通と環境2007年版」(交通エコロジー・モビリティ財団発行)

エコ通勤ポータルサイト(国土交通省ホームページへのリンク)

 


(2)マイカー通勤の公共交通機関等、代替交通手段への一時的振り替え(「ノーマイカー運動」)

 これは、通常、マイカーを主たる交通手段としているが、一時的にマイカー通勤を控え、他の代替交通手段を利用して通勤する場合で、いわゆる「ノーマイカー運動」です。
 地理的条件やお仕事の都合、また託児などご家庭の事情でどうしてもマイカー通勤が必要な方も、できる範囲でご参加いただければと思います。
 とは言っても、やはり職場の理解とサポートが欠かせません。職場でのノーマイカーデーの実施や公共交通機関の時間に合わせた勤務時間の設定、時間外勤務の縮減などノーマイカー通勤をしやすい環境作りも大切です。

 


 地球温暖化防止、地域公共交通機関の存続・利用促進のためには、「エコ通勤」が最も望ましい通勤方法と言えます。
 地球温暖化はどんどん進行しています。原油価格の高騰により、ガソリンも値上がりしている今、これを機会にエコ通勤に取り組んでみませんか?
 一方、様々な事情でどうしても、マイカー通勤をしなければならない方もいらっしゃると思いますが、職場の理解と協力も得ながら、何とか機会を作って、月に1回でも「ノーマイカー通勤」を実践し、この緑豊かな地球を、ふるさとを、「未来に生きる子供たち」のために守り、後世に伝えていきましょう。

 

エコ通勤によるCO2削減量等チェックシート

 自動車は1人を1Km運ぶのに排出するCO2量が、路線バスの3倍以上なので、1日マイカー通勤を控えるだけでも地球温暖化防止にかなりの効果があります。
 ついては、現在マイカー通勤をしていらっしゃる方も「エコ通勤によるCO2削減量等チェックシート」で、マイカー通勤がどれだけCO2を排出しているのか、そしてノーマイカー通勤をした場合の地球温暖化防止への貢献度を一度チェックしてみてはいかがでしょうか。(うれしい「カロリー消費量試算比較機能」もついています。)
 是非お試しいただき、ノーマイカー通勤(エコ通勤・ノーマイカー運動)に積極的にご参加いただきますようお願いします。

 また、現在すでにエコ通勤をされていらっしゃる方もご自身がどれぐらいCO2を削減し、地球温暖化防止に貢献されているのかを是非ご覧ください。

 あなたもエコ通勤してみませんか? (リンク)「エコ通勤」とは?

「エコ通勤によるCO2削減量等チェックシート」 (マイクロソフト・エクセル)

(シート見本)上記リンクをクリックするとファイルが開きます。エコ通勤によるCO2削減量等チェックシート

  

最後に本ページの担当課    鳥取県地域振興部 交通政策課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71000857-26-7100
         ファクシミリ  0857-26-8107
    E-mail  koutsuuseisaku@pref.tottori.lg.jp