健康政策課のホームページ

鳥取県肝炎ウイルス医療機関検診の実施について

鳥取県肝炎ウイルス医療機関検診の実施について

 平成20年4月から下記の協力医療機関において、B型及びC型肝炎ウイルス検査を無料で実施しています。
 肝炎ウイルスを早期に発見し、治療することで肝臓がんを予防することが出来ますので、下記の対象者に該当する方は肝炎ウイルス検診を受診しましょう。 
実施要領(PDF601KB)

1 検診実施期間 

 平成29年4月1日~平成30年3月31日

2 対象者

鳥取県に在住する肝炎ウイルス検査を未受診の方で、次に該当する方
1. 39歳以下で受診を希望される方
2. 40歳以上で受診を希望される方のうち、次のいずれかに該当する方
(1)健康保険組合及び政府管掌健康保険等が行う健康診査で肝炎ウイルス検査の受診が困難な方
  
(2)健康増進法(平成14年法律第103号)に基づき市町村が実施する肝炎ウイルス検査の受診が困難な方

(3)ウイルス感染の不安等により速やかな受診を希望する方


※ただし、肝炎ウイルス検診を受けられる前に、以下のア~エすべてについてご同意いただきます。

ア 医療機関が、検査結果(精密検査の結果を含む)を事業実施主体である県へ報告すること。
イ 県が、お住まいの市町村の福祉保健部門に対し、受診された方の検査結果を情報提供すること。
ウ 情報提供を受けた市町村において、検査対象者管理や陽性者への定期検査の勧奨等に活用する場合があること。
エ 県が、検査結果を個人が特定されない形で各種統計情報としてとりまとめ、傾向分析及び国への報告等に活用すること。(個人を特定できる形で検査結果を公表することはありません。) 

3 受診方法

本事業で肝炎ウイルス検診を受診できる医療機関は、次のとおりです。
※受診される場合は、予め協力医療機関に実施日、時間等をご確認ください。
※直接、医療機関の窓口に備え付けてある申込書に必要事項を記入し申し込んでください。
※検査結果は、医療機関から後日お知らせします。

 ○東部福祉保健事務所管内の医療機関(PDF101Kバイト)
 ○中部総合事務所管内の医療機関(PDF83Kバイト)
 ○西部総合事務所管内の医療機関(PDF100Kバイト)

    ○鳥取県保健事業団(外部リンク)
    ○中国労働衛生協会 鳥取検診所(外部リンク)
    ○中国労働衛生協会 米子検診所(外部リンク)

【医療機関向け(様式)】
  • 鳥取県肝炎ウイルス医療機関検診申込(問診)書(様式1)

 PDF(92Kバイト)
 word(43Kバイト)
 

  • 肝炎ウイルス検診結果のお知らせ(様式2)

 PDF(84Kバイト)
 word(32Kバイト)

  • 肝炎ウイルス検査結果通知書(様式3)

 PDF(84Kバイト)
 word(34Kバイト)

  • 精密検査結果報告書(様式4)

 PDF(70Kバイト)
 word(40Kバイト)

  • 肝臓精密検査紹介状(様式5)

 PDF(91Kバイト)
 word(43Kバイト)

4 (参考)保健所での検診について

 医療機関での検診が難しい方は、県内の保健所においても、無料で検診を受けることができます。
 詳しくは鳥取県肝炎ウイルス保健所検診の実施について をご覧ください。

5 お問合せ先

東部福祉保健事務所[電話:0857-22-5694 ファクシミリ:0857-22-5669]
〒680-0901 鳥取市江津730

中部総合事務所福祉保健局[電話:0858-23-3145 ファクシミリ:0858-23-4803]
〒682-0802 倉吉市東巌城2

西部総合事務所福祉保健局[電話:0859-31-9317 ファクシミリ:0859-34-1392]
〒683-0802 米子市東福原1-1-45

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp