社会福祉・保健サービス評価事業

 鳥取県社会福祉・保健サービス評価事業は、評価機関による社会福祉・保健サービスの評価及びその結果の公表を通じて、利用者のサービス選択に必要な情報を提供するとともに、事業者自身のサービスの向上を図る取り組みに繋げていくことを目的とした事業です。
  

鳥取県社会福祉・保健サービス評価事業の関係要綱等の一部改正について

○福祉サービス第三者評価事業について国の通知が改正されたことなどを踏まえ、関係する県の要綱等について所要の改正を行いました。
(1)鳥取県社会福祉・保健サービス評価事業推進要綱(新旧対照表改正後全文)
(2)鳥取県社会福祉・保健サービス評価事業評価機関認証要綱(新旧対照表(本文様式)・改正後全文)
(3)鳥取県社会福祉・保健サービス評価事業評価機関事務取扱要領(新旧対照表(本文別表様式)・改正後全文)
(4)鳥取県社会福祉・保健サービス評価事業評価調査者養成研修等指定要領(新旧対照表改正後全文)
(5) 鳥取県社会福祉・保健サービス評価事業評価調査者養成研修修了者名簿登載要領(新旧対照表(本文様式)・改正後全文)

「福祉サービス第三者評価事業に関する指針について」の全部改正について

○厚生労働省から「「福祉サービス第三者評価事業に関する指針について」の全部改正について」(平成26年4月1日付け雇児発0401第12号、社援発0401第33号、老発0401第11号)が発出されました。
 
【国通知】「福祉サービス第三者評価事業に関する指針について」の全部改正について
(別添1)都道府県推進組織に関するガイドライン
(別添2)福祉サービス第三者評価機関認証ガイドライン
(別添3)福祉サービス第三者評価基準ガイドライン
(別添4)福祉サービス第三者評価基準ガイドラインにおける各評価項目の判断基準に関するガイドライン
(別添5)福祉サービス第三者評価結果の公表ガイドライン
(別添6)評価調査者養成研修等モデルカリキュラム 

鳥取県社会福祉・保健サービス評価事業の概要

 (1)から(5)の定期的な実施により、利用者に必要な情報を提供していくとともに、福祉・保健サービスの質の確保、向上を図る事業です。 認証機関による評価までの流れ 

機関認証

 鳥取県評価推進委員会は、評価機関の認証を行います。

評価申込から公表まで

 第三者機関である評価機関により、福祉・保健サービスの提供事業者・施設のサービスを評価し、その結果を独立行政法人福祉医療機構のホームページ(WAMネット)で公表します。(事業者は、公表を前提にサービスの内容、質の向上に努めます。)

サービスの質、内容を確認して利用

 利用者は、自らその評価を比較、又はケアマネージャー等を通じて分析された情報を入手し、サービスを選択して利用します。本制度では利用者がサービスを選択する際に必要な情報を提供するとともに、利用情報の公表を通じて、事業者が、自ら行っているサービスを振り返り、質の向上に繋げていくことを目的としています。
  

受審済施設一覧(平成17年度~平成25年度)