各種講習について

  

更新時講習・高齢者講習

 運転免許証の更新をするときは、『更新時講習』(70歳以上の方は、「高齢者講習」)を受講しなければなりません。
 更新時に受講していただく講習は、優良運転者、一般運転者、違反運転者、初回更新者、高齢者に区分され、更新期間前に公安委員会より「更新連絡書」が郵送されます。また、高齢者の方については、免許の有効期間が満了する日の6カ月前に「高齢者講習通知書(70歳以上75歳未満)または、認知機能検査・高齢者講習通知書(75歳以上)」も公安委員会から郵送されます。

講習場所等
講習区分 講習受講場所 講習手数料
優良運転者
(免許経歴5年以上で、過去5年間に違反のない方)
各地区運転免許センター 500円
一般運転者
(免許経歴5年以上で、過去5年間に軽微な違反が1回だけある方)
各地区運転免許センター 800円
違反運転者
(過去5年間に違反が2回以上ある方)
各地区運転免許センター 1350円
初回更新者
(免許を取得後、初めての更新の方で軽微な違反が1回以下の方)
各地区運転免許センター 1350円
高齢者
(更新満了日の年齢が満70歳以上75歳未満の方)
※免許の有効期間の満了する日の6月前が平成29年3月11日以前の方
高齢者講習 指定自動車教習所 9校 5600円
高齢者
(更新満了日の年齢が満75歳以上の方)
※免許の有効期間の満了する日の6月前が平成29年3月11日以前の方
高齢者講習 指定自動車教習所 9校 5200円
高齢者
(更新満了日の年齢が満70歳以上75歳未満の方)
※免許の有効期間の満了する日の6月前が平成29年3月12日以降の方
高齢者講習
指定自動車教習所 9校
4650円
高齢者
(更新満了日の年齢が満75歳以上の方)
※免許の有効期間の満了する日の6月前が平成29年3月12日以降の方
高齢者講習
(認知機能検査の結果が第3分類の方)
指定自動車教習所 9校
4650円
高齢者
(更新満了日の年齢が満75歳以上の方)
※免許の有効期間の満了する日の6月前が平成29年3月12日以降の方
高齢者講習
(認知機能検査の結果が第1・第2分類の方)
指定自動車教習所 9校
7550円

高齢者
(更新満了日の年齢が満75歳以上の方)
認知機能検査
指定自動車教習所 9校
650円


臨時認知機能検査・臨時高齢者講習

 75歳以上の方で認知機能が低下した場合に行われやすい一定の違反行為をした方は、公安委員会が指定した自動車教習所において臨時に認知機能検査を受ける必要があります。(通知を受領してから一月以内に受検しない場合は、免許の停止、取消になる場合があります。)

区分 受検場所 手数料
臨時認知機能検査 公安委員会が指定する指定自動車教習所 650円
臨時高齢者講習 公安委員会が指定する指定自動車教習所
5,650円
臨時高齢者講習
(小特のみ保有者)
公安委員会が指定する指定自動車教習所 2,400円

    原付講習

     原付免許を受けようする方は、原付講習の受講が必要です。(受講していない場合は、運転免許証の交付は受けられません)
     講習は、学科試験を受験される前に、受講してください。(予約制) 講習場所・日時等
    講習受講場所 講習日 講習時間 講習手数料 予約および問い合わせ先
    東部、西部地区内の各自動車学校 毎月第1金曜日と第3金曜日の直前の土曜日
    (変更がある場合があります。予約時に確認してください)
    3時間 4200円

    東部地区

    イナバ自動車学校
    0857-31-2111
    鳥取県東部自動車学校
    0857-22-7207
    日本海自動車学校
    0857-28-2311

    中部地区

    鳥取県自動車学校
    0858-28-1121
    鳥取県中央自動車学校
    0858-26-1151
    鳥取県倉吉自動車学校
    0858-37-3531

    西部地区


    米子自動車学校
    0859-33-1231
    米子西部自動車学校
    0859-27-2421
    山陰中央自動車学校
    0859-22-4171
    中部地区内の各自動車学校 毎月第1金曜日と第3金曜日の直後の土曜日
    (変更がある場合があります。予約時に確認してください)

    取得時講習

     大型免許、中型免許、準中型免許、普通免許、大型二輪免許、普通二輪免許、大型2種免許、中型2種免許、普通2種免許を受けようとする方のうち、指定自動車教習所において所定の教習を受けることなく、運転免許試験に合格した方は、それぞれの免許種別にかかる取得時講習の受講が必要です。
     受講後、運転免許証を交付します。

    講習場所・日時等
    講習手数料を掲載しています(講習手数料へのリンク) 
    講習区分 講習受講場所 講習日 講習時間
    大型車講習 指定自動車教習所 9校  技能試験に合格された方は、運転免許試験場において希望する自動車教習所に直接申し込んでください。 4時間
    中型車講習 4時間
    準中型車講習
    (普通免許保有者)
    4時間
    準中型車講習
    (普通免許非保有者)
    8時間
    普通車講習 4時間
    大型二輪車講習 3時間
    普通二輪車講習 3時間
    応急救護処置講習
    (第1種免許)
    3時間
    大型旅客車講習 6時間
    中型旅客車講習 6時間
    普通旅客車講習 6時間
    応急救護処置講習
    (第2種免許)
    6時間
    注意事項
     医師・看護師・救急隊員等、一部講習を免除される方がありますので、運転免許試験合格時に、運転免許試験場試験係にお尋ねください。

    初心運転者講習

     初心運転者期間(「原付免許」「普通免許」「準中型免許」「大型二輪免許」「普通二輪免許」の免許種別ごとに免許取得後1年間)に交通違反や交通事故等の合計点が原則3点以上になった場合、指定講習機関において、初心運転者講習を受講することになります。
     受講できる期間は、公安委員会が通知する通知書を受け取った翌日から1カ月以内です。

    ご注意ください

     受講しなかった場合は、再試験該当者となり、試験場で学科試験、技能試験を受けることとなり、不合格の場合は免許が取消しとなります。 講習場所・日時等
    講習手数料を掲載しています(講習手数料へのリンク)
    講習区分 講習受講場所 講習日 講習時間
    原付免許講習 指定講習機関5カ所

    東部地区

    指定自動車教習所3校

    中部地区

    指定自動車教習所1校

    西部地区

    指定自動車教習所1校
     指定自動車教習所ごとに講習日を設定していますので、受講を希望される指定自動車教習所へ直接確認してください。
    (指定講習機関は、通知書に記載しています)
    4時間
    普通免許講習 7時間
    準中型免許講習
    7時間
    大型二輪免許講習 7時間
    普通二輪免許講習 7時間
    注意事項
     受講期間内に、上位の免許を取得した場合は、講習を免除されます。

    原付

    普通、準中型、大自二、普自二

    普通

    大型、中型、準中型、大型2種、中型2種、普通2種

    準中型

    大型、中型、大型2種、中型2種、普通2種

    普通二輪

    大型二輪

    違反者講習

     軽微な違反行為(違反点数が3点以下の違反)等による累積点数が6点に達した場合、違反者講習を受講することになります。
     受講できる期間は、公安委員会が通知する通知書を受け取ってから1カ月以内です。
     ただし、過去3年以内に違反者講習や停止処分者講習の対象者となった方は、受講できません。

    ご注意ください

    受講した場合
    • 免許の停止処分になりません。(この場合、前歴も付きません)
    • 受講後違反した場合、違反者講習受講の原因となった違反点数は、加算されません
    受講しなかった場合
    • 免許の停止処分が課せられます。(この場合、短縮のための停止処分者講習は受講できません)
     講習には、2つのコースがあります。 選択コースを決めて、本人が連絡先に直接電話で申し込んでください。

    連絡先

    東伯郡湯梨浜町大字上浅津216番地 自動車運転免許試験場内 鳥取県安全運転学校

    電話

    0858-35-6110

    受付時間

    平日 午前8時30分から午後4時

    実車コース

     運転免許試験場および周辺で車両に乗り運転指導を行います。 (積雪、凍結時等には、シミュレータによる指導をする場合があります)

    社会参加活動コース

     社会奉仕活動(例:空き缶拾い、自転車整理、街頭広報活動など)を行います。 講習は予約制です。
    講習場所・日時等
    講習区分 講習受講場所 講習日 講習時間 講習手数料 通知手数料
    実車コース 鳥取県安全運転学校
    (運転免許試験場内)
    原則として毎週金曜日

    座学

    3時間

    実車指導

    3時間

    合計

    6時間
    13200円 900円
    社会参加活動コース
    (当日体験コース)

    座学

    3時間

    社会参加活動

    3時間

    合計

    6時間
    9050円
    社会参加活動コース
    (事前体験コース)
    座学のみ
    鳥取県安全運転学校
    (運転免許試験場内)

    座学

    3時間
    9050円
    社会参加活動
    住居地を管轄する警察署管内
    (数回にわたって実施)
    申込時に設定(警察署ごと)

    社会参加活動

    3時間
    注意事項
    •  実車コースは、自動車の運転に適した服装、履物で参加してください。(サンダル、ハイヒール、厚底靴、下駄などでは受講できません)  
    • 社会参加活動コースは、軽作業・交通安全活動等に適した服装と履物で受講してください。

    停止処分者講習

     免許の停止または保留などの行政処分を受けた方が、停止処分期間を短縮するために受講することができます。 講習日については、 短期・中期講習の方は、警察本部長から通知される「行政処分出頭通知書」により、出頭日時を通知します。長期講習の方は、意見の聴取会、聴聞会の際に講習日について案内します(欠席の場合は、後日案内します)。 ただし、出席予定の講習日に出席できなかった場合に変更することができますが、1回あたりの講習人員の都合等により、受講日がずれ込む場合があります(事前に連絡が必要です)。

    ご注意ください

     停止期間中に運転されますと無免許運転となり、免許が取消しとなります。 講習場所・日時等
    講習区分 停止期間 短縮日数 講習受講場所 講習日
    (原則)
    講習時間 講習手数料
    短期講習 30日 20日から29日の間 鳥取県安全運転学校
    (運転免許試験場内)
    毎週2回
    水曜日、木曜日
    6時間
    (1日間)
    12600円
    中期講習 60日 24日から30日の間 隔週1回
    月曜日、火曜日
    10時間
    (2日間)
    21000円
    長期講習 90日 35日から45日の間 12時間
    (2日間)
    25200円
    120日 40日から60日の間
    150日 50日から70日の間
    180日 60日から80日の間
    注意事項
    • 短縮日数は、講習の受講態度および講習の終わりに実施します考査問題(教育改善効果測定)の成績等により決定します。
    • 実車またはシミュレータによる運転指導がありますので、自動車の運転に適した服装、履物で参加してください。(サンダル、ハイヒール、厚底靴、下駄等では受講できません)

    取消処分者講習

     運転免許の取消しを受けた方等が運転免許試験を受験する場合、受験前に取消処分者講習を受講しなければなりません。
     「受講しなければならない人」運転免許の「取消処分」を受けた方運転免許の「拒否処分」を受けた方国際運転免許証により6カ月を超える期間の「運転禁止処分」を受けた方。 講習場所・日時等
    取消回数 取消期間 講習受講場所 講習日 講習時間 講習手数料
    1回 1年、2年、3年 指定講習機関 4カ所

    東部地区

    指定自動車教習所2校

    中部地区

    指定自動車教習所1校

    西部地区

    指定自動車教習所1校
     運転免許課行政処分係で、受講の申し込みを受け付けます。
     受講申し込み受付後、後日、講習日と講習場所を連絡します。

    運転免許課行政処分係

    鳥取市吉方温泉二丁目501-1
    0857-36-1144
    13時間
    (2日間)
    1日目7時間
    2日目6時間
    30550円
    4年以上
    鳥取県公安委員会 1カ所

    自動車運転免許試験場
    2回以上 1年、2年、3年
    4年以上
    注意事項
    • 実車またはシミュレータによる運転指導がありますので、自動車の運転に適した服装、履物で参加してください。(サンダル、ハイヒール、厚底靴、下駄等では受講できません)