鳥取県警察歌の概要


鳥取県警察歌は、昭和22年に制定されました。

その歌詞の内容は

1 青雲光る大山を 理想の嶺と仰ぎつつ
団結固く堂々と 治安の守り眉あげて
いま町村に起ちあがる われらは雄々しい警察官

2 身を灼く夏の炎天も 寒風肌をさす冬も
警らゆるめぬわがつとめ 楽しい郷土鳥取の
災禍と悪を防ぐもの われらは正しい警察官

3 日本海の荒潮に 智徳を磨き身を鍛え
正義の旗を押したてて 希望に晴れる鳥取の
いま町村を照らしゆく われらは明るい警察官

といった、鳥取県警察の警察官の士気を高揚する内容となっています。
  

鳥取県警察歌のメロディ

警察歌のメロディは次のようなものです。
鳥取県警察歌(MIDIファィル、3KB)


携帯電話用着信メロディ(40和音)

着メロディは、明るいポップス調に編曲されています。
一部の機種では対応できない場合があります。

鳥取県警察歌着信メロディの試聴(MIDIファィル、11KB)

携帯電話用ホームページアドレス

着信メロディは、携帯電話用ホームページでダウンロードできます。
http://mobile.pref.tottori.lg.jp/police/

ドコモ用バーコード

鳥取県警察モバイルサイトのアクセスにご利用ください。
ドコモ用バーコード

au、ソフトバンク用バーコード

鳥取県警察モバイルサイトのアクセスにご利用ください。
au、ソフトバンク用バーコード