巡回企画展「鳥取大地震・西部地震・中部地震―被災から復興への記録―」

終了のお知らせ

 下記のとおりご案内していました「巡回企画展 鳥取大地震・西部地震・中部地震 ―被災から復興への記録―」は、終了しました

開催のご案内

会場・日時

公文書館(館内)…9月8日(金)から10月25日(水) 午前9時から午後5時まで 

※祝日・月末は休館

公文書館(共通通路)…9月22日(金)から10月25日(水) 午前9時から午後7時まで

※土日・祝日は午後5時まで、月末休館

日野町公民館…9月22日(金)から10月9日(月) 午前8時30分から午後5時15分まで

※無休

米子市立図書館…9月28日(木)から10月8日(日) 午前9時から午後7時まで

※土日は午前10時から午後6時まで、月末・月曜日は休館

倉吉市立図書館…10月12日(木)から10月24日(火)まで 午前9時から午後6時まで

※月曜日は休館

 

※公文書館での展示は、館内で鳥取大地震を、共通通路では9月22日から10月25日まで、鳥取県西部地震・鳥取県中部地震に関する展示を行います。

 

主催:鳥取県公文書館、県市町村歴史公文書等保存活用共同会議

共催:米子市教育委員会、倉吉市教育委員会、日野町教育委員会

※とっとり県民カレッジ連携講座です。

内容

昨年10月21日に発生した鳥取県中部地震、鳥取大地震(昭和18年9月10日)及び鳥取県西部地震(平成12年10月6日)の被害と復興の様子を、写真パネル、公文書綴り、雑誌、市町村広報誌、鳥取大地震で止まった柱時計等で紹介します。

巡回企画展「鳥取大地震・西部地震・中部地震 ―被災から復興への記録―」チラシ(PDF:1.3MB)

(連携企画)

県立図書館でも開催しています。

「鳥取大地震の記録展」

9月1日(金)から9月29日(金)まで

※9月14日(木)は休館