海外展開支援

06海外展開支援

01鳥取県の支援策

01補助

  • 新たな物流機能の構築及び物流サービスの提供に向けた実証運行やその他物流機能の高度化・効率化に資する取組等に要する経費を補助します。
  • 鳥取県企業立地等事業助成条例に基づく事業認定(新増設)事業者を対象に、境港外貨定期航路を利用する貨物取扱を伴う場合、事業開始から一定期間、又は一定量の貨物について輸送経費の一部を助成します。
  • 境港の輸出入拠点化に資する設備整備を促進する者のうち、一定以上の雇用を創出する事業に対し、運営費及び人件費を支援する。
  • 県内企業が行う海外展開活動に対し、その経費の一部を助成します。
  • 境港の外貿定期航路を利用して次の混載輸送サービスを提供する者に対して支援を行う。
  • 境港利用促進を図るため、境港発着の国際定期航路を利用した荷主企業に対して、海上運賃及び陸送経費の一部を助成します。
  • 県産加工食品の輸出拡大を目的とした施設整備及び県内における食品加工施設整備に要する経費の一部を助成し、県産品の輸出拡大及び県内食品製造過程におけるミッシングリンク解消を図ります。
  • 鳥取県の農林水産業及び食品製造業の振興を図るため、鳥取県内で生産された農林水産物及びその加工品の輸出活動を支援します。
  • 本県食品加工業の安全・安心対応による差別化を通じて県外・国外への取引先・販路拡大を支援するため、県内の工場等で衛生管理体制構築や認証取得を目指す事業者に対し、ワンストップ相談窓口を設置し、相談に応じるとともに、専門家の派遣や研修会を開催しています。また、県内の工場等での認証取得や高度な衛生管理体制構築への取り組みに対して、費用の一部を補助します。

02融資

  • 中小企業者等が、県内事業の安定・拡大を図るため海外需要の取り込みを図るなどの海外展開に取り組む場合に必要な資金を金融機関が融資します。(金融機関の融資審査が必要となります。)

04制度

  •  海外展開を進めるにあたり、特に専門性を有する実務について、県内企業へ直接外部専門家を派遣し、支援を行います。
  • 県内企業が海外で行う海外販路開拓活動に係る交渉等に、とっとり国際ビジネスセンターの職員がアドバイザーとして同行し、事業者の海外展開を支援します。

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部商工政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-72130857-26-7212    
    ファクシミリ  0857-26-8117
   E-mail  shoukou-seisaku@pref.tottori.lg.jp