第11期中海「湖沼環境モニター」参加者募集

あなたは、中海をどう感じていますか?

 鳥取県では、平成19年10月から、県民モニターを募集して中海の環境を五感(見る・聞く・触れる・臭う・味わう)でチェック・評価していただく住民参加型の湖沼環境調査を実施しています。

 この調査を引き続き県民の皆様の参加により実施するため、平成29年10月から30年9月までの期間の調査に参加いただける「湖沼環境モニター」を募集します。


                nakauminoyuuhi

○五感による湖沼環境調査とは?

 湖沼の環境を人の五感(見る・聞く・触れる・臭う・味わう)により評価する指標に基づき、湖沼の環境を採点・評価するものであり、島根県が平成16年から実施しているもので、鳥取県においても平成19年度より実施している調査です。



1 調査内容

●調査地点

 次の5地点の中海の岸辺とします

 (1) 湊山公園付近    (4) 中海干拓地 付近

 (2) 水鳥公園付近    (5) 西工業団地付近

 (3) ウィンズ米子付近

chitennzu

●調査方法

【調査日】

 毎月1回(都合のよい日に実施してください。)
 ※大雨、強風や冬季の積雪・凍結等により危険な場合がありますので、このような日には調査を行わないようにしてください。

調査内容】

  1. 「中海の環境を五感でチェック」(PDFファイル 146KB)記載の指標により各地点で調査を実施していただきます。
  2. 別途配布する簡易水質調査キット(パックテスト)により水質調査を行っていただきます。(調査項目はCOD(化学的酸素要求量)です。)
  3. 各月の調査結果は、配布する用紙に記入し、投稿していただきます。

●調査期間

 平成29年10月から平成30年9月までの1年間

●調査結果の公表

 調査結果は、集計のうえ、県のホームページ等により公表します。

2 モニター募集内容

(1)募集期間

 平成29年8月14日(月)~平成29年9月4日(月)まで
 ハガキの場合は、上記当日消印有効です。

(2)募集人数

 30名(各地点6名程度)

(3)募集対象者

 鳥取県内在住者で本要項記載の各事項を実施していただける方又は団体とします。

 なお、小学生以下の方の場合は、事故防止のため、保護者又は責任の持てる大人同伴で調査できる方に限らせていただきます。

(4)応募方法

 応募用紙に御記入の上、電子メール、ファクシミリ、郵送、持参等により御提出ください。

  • 住所
  • 氏名(ふりがな)
  • 年齢
  • 連絡先電話番号
  • FAX番号(あれば)
  • 調査希望地点(第1希望~第3希望)

※小学生以下の方は、調査に同伴される保護者の氏名も明記してください。

【応募様式】

  (PDF形式:168KB)  (WORD形式:146KB)

【募集要項】

    募集要項(PDF形式:656KB)・・・本ページと同じ内容のものです。

アドビリーダのダウンロード

(5)応募先

 〒683-0054
 鳥取県米子市糀町一丁目160
 西部総合事務所生活環境局 環境・循環推進課
 電話 (0859)31-9322
 FAX (0859)31-9333
 E-mail seibuseikatsukankyo@pref.tottori.jp

3 留意点

  • 応募多数の場合は先着順とします。モニターの選定結果は当課からお知らせします。(調査場所について、第1希望以外の場所での調査をお願いすることとなる場合、ご意向を確認させていただくことがあります。)
  • 調査方法の詳細は、メンバー決定後、お集まりいただき説明会を行う予定です。
  • 調査の実施にあたり、万一のケガ等に備えて保険に加入します。
  • 調査にご協力いただいた方にモニター期間終了後に図書カードを差し上げる予定です。なお、本調査に係る旅費・交通費等の経費はお支払い致しませんのでご了承ください。