意見交換会の概要

(1)日時
  平成26年12月12日(水) 午後1時30分~午後3時40分

(2)場所
  鳥取県庁議会棟3階 特別会議室

(3)参加者
  20名
(常任委員6名、非常任委員(地区代表)2名、農林水産部次長1名、農地・水保全課長1名、県担当者10名)

(4)意見交換会の対象

区分

H27新規採択 

 H26計画変更

その他 

 計

 県営

 3

 3

 4

 10

 市町村営

 2

 -

 -

 2

 計

 5

 3

 4

 12


上記のうち環境への影響が大きい以下の3地区を、常任委員と事務局で詳細検討地区に選定し、その他の地区については、報告地区として意見交換を行いました。
【詳細検討地区】
 1県営農業水利施設保全合理化事業  大井手堰地区(H27新規予定)
 2県営広域営農団地農道整備事業  岩美地区(H26計画変更予定)
 3県営水利施設整備事業 大井手地区(H26計画変更予定) 

(5)委員(敬称略、順不同)

区分  分野  氏名  備考 




 学識経験者  山本 晴恵  県環境教育・学習アドバイザー
 國本 洸紀  県環境教育・学習アドバイザー
 寺田 憲彦  県環境教育・学習アドバイザー
 北村 義信  鳥取大学乾燥地研究センター特任教授
 農村居住者  米村 裕子  県東部在住
 盛山 由紀子  県中部在住





1大井手堰地区
2岩美地区
3大井手地区
 谷村 定彦  鳥取市農林水産部次長
 その他地区  川本 幸博  倉吉市農林課課長補佐

(6)事務局
  鳥取県農林水産部農地・水保全課

(7)意見交換会要旨
  意見交換会(要旨)PDF;180KB
  
○意見交換会に先立った行われた現地調査の様子(平成26年10月31日)
 ・大井手堰地区

 ・大井手地区