(平成26年度の受付は終了しました)自然に学び、遊びきれ、とりっこ事業

 保育所、幼稚園等の保育施設等における定期的な園外での自然体験活動を支援することにより、子ども達が自然に触れる機会を増やし、鳥取県の特徴の一つである「豊かな自然」を活かした子育て環境の充実を図ることを目的として本補助金を交付します。
  

補助金の概要

対象事業

自然体験を基軸とした保育又は幼児教育

補助対象経費

報償費、旅費、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、保険料、手数料、使用料及び賃借料、委託料(上記の経費に該当するもの)
ただし、これらの経費のうち、利用者が負担すべき経費を除く。

補助の種別

直接補助

事業実施主体

  • 市町村(公立保育所、公立幼稚園、公立認定こども園)
  • 国立・私立幼稚園
  • 私立保育所
  • 私立認定こども園
  • 届出保育施設等

 

補助要件

  • 初めて本補助金の交付を受けようとする者にあっては、実施する自然体験活動の内容がこれまで継続しているものではなく、新規又は拡充性があること。
  • 年度中に年3回以上実施すること。
  • 自然体験活動に関する専門講師・インストラクターの指導・監督のもとで実施することし、実施に当たっては、安全に十分配慮すること。
  • 基本、1クラス単位で活動すること。ただし、施設規模に応じて複数クラスの合同実施も可とする

補助上限額

1施設につき440,000円

申請期限

平成 26年9月10日(水)


交付要綱