中央病院機能強化基本構想検討委員会

鳥取県立中央病院機能強化基本構想検討委員会は、鳥取県地域医療再生計画における機能分担をさらに発展させ、東部医療圏の医療高度化を推進するため、県立中央病院が引き続き東部医療圏の中核として、高度な急性期医療を責任を持って提供していくための機能強化・整備方針等について、意見を集約し、県立中央病院の今後の整備計画等に反映させることを目的として設置されました。

設置要綱及び委員名簿(PDF:68KB)
  

中央病院機能強化基本構想の策定について

中央病院機能強化基本構想検討委員会でいただいた意見等をもとに、「中央病院機能強化基本構想」(PDF:903KB)を策定しました。

第4回検討委員会

第3回検討委員会

第2回検討委員会

第1回検討委員会