ブランド化女子会

 鳥取県の豊かな農水産物のブランド化に向けたPRを検討するチームとして平成23年7月に発足しました。
 消費者目線、女性の目線で率直な意見交換をするとともに、イベントに参加して自らPRにも取り組んでいます。
  

活動

鳥取県がブランド化を目指す農水産物について
 →PRアイデアの検討、意見交換
 →イベントでのPR活動

構成

・地域情報誌「te-te-te」編集長 岩世 麗 氏
・皆生菊乃家若女将 柴野 寛子 氏
・野菜ソムリエ 長島 明子 氏
・日本海テレビジョン放送(株) アナウンサー 殿垣内 薫 氏
・(株)山陰放送アナウンサー 平川 彩佳 氏
・女性県職員 5名

計10名(平成24年4月現在)

これまでの活動

鳥取和牛オレイン55のPR戦略の検討会(H23.7~H24.2までの8回開催)

平成24年度の主な活動

・梨新品種「なつひめ」「新甘泉(しんかんせん)」のPR戦略の検討
・東京銀座での梨新品種試食PRイベントでのPR活動

終日、試食PRを行い、新品種の2つの梨の美味しさをアピールしました。
梨PRイベントでの試食の様子 梨PRイベント画像