カレー研究所同好会

 鳥取を愛するカレー好き達が作ったカレー商品でカレーのマチ鳥取をPR!

ゴールデンカレーケチャップ カレーのマチ・鳥取を名実ともに全国一にするべく、カレー好きたちが開発した"カレー商品"が登場。

  平成16年度公表の総務省統計※で、一世帯あたりのカレールーの消費量・購入金額日本一になったのをきっかけに、カレーで鳥取を盛り上げて楽しく元気にしようと「鳥取カレー倶楽部」が誕生。

 さらに、鳥取カレー倶楽部が母体となり、鳥取オリジナルカレールウの開発・販売を行うため、(株)鳥取カレー研究所が平成21年に設立。
 鳥取県産の二十世紀梨やらっきょう、ズワイガニの出汁を原料に使用したオリジナルカレールウ「鳥取カレーの素」や、テレビや雑誌で話題になったカレーテイストケチャップ 「ゴールデンケチャップ」を開発し、鳥取を「カレー王国」として全国に発信中!



 2009年にデビューしたルウ、"県民のための総合調味料"「鳥取カレーの素」には松葉がに、二十世紀梨、砂丘らっきょう入り。

 さらに2011年11月にはカレー消費量首位奪還を目指し、ドイツのカレーケチャップをヒントに開発した「ゴールデンケチャップ」が登場。

 鳥取県産ジオパーク完熟加工用トマトに厳選スパイス、ショウガや特選ワインビネガー等を加えた大人の味で、ソーセージやオムレツはもちろん、おでんに入れると洋風になる万能調味料。
 全国放送でも取り上げられ、ブレイクの予感大です。

※平成16年度公表の総務省家計調査の都道府県県庁所在地の 家計調査において消費量、購入金額とも全国1位。(近年は全国2位が続いてます。)

とっとりカレーの素