鳥取とうふちくわ総研

 とうふちくわでニッポンを元気にする

とうふちくわ とうふちくわで鳥取を自慢し、とうふちくわのある鳥取生活を楽しもうとする市民団体が存在する。

それが鳥取市に本部がある「鳥取とうふちくわ総研」(とー総研)だ。

 結成されたのは2003年2月。
会員は50名(2011年4月現在)。
鳥取市を中心に東北地方までおり、意外と全国組織!?でもある。

とうふちくわ君がお魚と大豆でできていることがわかるイラスト とうふちくわ君がこんにちくわーと言っているイラスト
とうふちくわ君の大きなイラスト●B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」出場
B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」には、第1回から出展。

全国へとうふちくわのファンを増やし、
鳥取を強く印象付けます。

●「とうふちくわ的イベント」の開催
花見会場でとうふちくわを配布する「花見大作戦」、
「世界とうふちくわ会議」また「利きとうふちくわ大会」等、
鳥取の個性を創る活動を展開中。

●「とうふちくわ語」の開発
こんにちくわ(こんにちは)、ありがとうふちくわ(ありがとう)、
よろちくわ(よろしく)、サンキューベリーマッちくわ、など流行語大賞を目指す。