鳥取砂丘ってどこにあるの?

 

まずは位置を確認しよう 

 「鳥取といえば?」と聞かれたら「砂丘!」と答える人が多いのでは?
鳥取砂丘

鳥取砂丘は、鳥取県の東部にある鳥取市の日本海に広がっている海岸砂丘です。

その一部は山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定され、国の天然記念物にも指定されています。

鳥取県地図

「鳥取といえば?」と聞かれたら「砂丘!」と答える人が多いのでは?鳥取砂丘は、鳥取県の東部にある鳥取市の日本海に広がっている海岸砂丘です。その一部は山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定され、国の天然記念物にも指定されています。

JR鳥取駅、鳥取空港からはともに車で約15分の距離です。
鳥取市の中心市街地からは約7kmと、鳥取市民の生活圏からも近い場所に位置しています。

鳥取砂丘のへぇ~へぇ~

ここでちょっと「鳥取砂丘のへぇ~」話をご紹介。

鳥取砂丘は鳥取市福部町岩戸~鳥取市白兎までの、東西16km、南北2.4kmに広がっています。皆さんが『鳥取砂丘』と聞いて思い浮かぶ場所、

「馬の背があって・・・」
鳥取砂丘

「ラクダがいて…」
鳥取砂丘

とイメージする場所は、実は鳥取砂丘のほんの一部なんです。

鳥取砂丘は東から福部砂丘、浜坂砂丘、湖山砂丘、末恒砂丘の4つの砂丘で成り立っています。
鳥取砂丘
※画像をクリックすると大きい画像になります。

観光客の方が『鳥取砂丘』として訪れる場所は、このうちの浜坂砂丘の一部です。
ここは唯一戦後の開発から逃れ、1950年代の天然記念物指定当時の砂丘の面影を残している区域です。


どうですか?へぇ~!と感じましたか?