鳥取県警察から「エコ安全ドライブ」についてお願い

 速度の加減速のある運転をしたり、アイドリングを長時間すると燃費が悪くなり、環境に悪影響を与えます。
 そんなときこそ、一呼吸おいて『エコ安全ドライブ3か条』を実践して、環境に優しい安全運転をお願いします!
  

エコ安全ドライブ3か条

ふんわりアクセル「eスタート」

 普通の発進より緩やかに発進するだけで燃費が改善します。
 やさしいアクセル操作は安全運転にもつながります。

車間距離に余裕をもって、加速・減速の少ない運転

 車間距離を詰めたり、速度にムラのある走り方をすると、加減速の機会も多くなり燃費が悪化します。
 交通状況に応じ、できるだけ速度変化の少ない安全な運転をしましょう。

減速時は早めにアクセルを離そう

 エンジンブレーキを使うと燃料の供給が停止されるので2%程度燃費が改善されます。
 また、減速したり、坂道を下るときにはエンジンブレーキを活用しましょう。