東部生活環境事務所のホームページ

各種届出の様式一覧

※各種届出に関する様式は、様式ダウンロード集からダウンロードをすることができます。
https://www.pref.tottori.lg.jp/1805.htm

届出の概要

 衛生・環境関係の各種届出を受け付けています。

こんな時には届出が必要

届出の概要

根拠法等

一定規模(3,000平方メートル)以上の土地を形質変更(掘削、盛土等)する 変更着手の30日前までに届出書と添付書類を提出してください。 土壌汚染対策法
※鳥取市内での事業については、届出先が異なります。詳細は表の下をご参照ください。

理容所を開業する

 

 

開設届を提出後、現場検査を行います。審査後、開設確認証を交付されれば営業できます。

理容師法

美容所を開業する

開設届を提出後、現場検査を行います。審査後、開設確認証を交付されれば営業できます。

美容師法

クリーニング所を開業する

開設届を提出後、現場検査を行います。審査後、開設確認証を交付されれば営業できます。

クリーニング業法

旅館を開業する

営業許可申請を提出。許可証交付後、営業できます。

旅館業法

特定施設を設置し、工場又は事業場から公共用水域に水を排出する

設置届、構造変更届を工事着手の60日前までに届出してください。

水質汚濁防止法、鳥取県公害防止条例
※鳥取市内での設置については、届出先が異なります。詳細は表の下をご参照ください。

ばい煙や粉じんなどを発生する施設(一定規模以上)を設置する

設置(変更)届出書を提出してください。
・一般粉じん発生施設:工事着手の事前に提出
・ばい煙発生施設、揮発性有機化合物排出施設:工事着手の60日前までに提出

大気汚染防止法、鳥取県公害防止条例
※鳥取市内での一般粉じん発生施設設置については、平成24年4月1日から届出先が異なります。詳細は表の下をご参照ください。

吹付け石綿、石綿成形板の除去作業等を行う

作業の14日前までに作業届出を提出してください。併せて廃棄物の処理予定について届出を行ってください。

また、処分終了後は処理状況について報告してください。

大気汚染防止法

 

鳥取県石綿による健康被害を防止するための緊急措置に関する条例

ダイオキシン類を発生する施設(一定規模以上)を設置する

焼却炉など、特定施設設置(変更)届出書を工事着手の60日前までに提出してください。

ダイオキシン類対策特別措置法

浄化槽の保守点検業者として登録・変更・更新する

申請書及び添付書類を提出してください。

鳥取県浄化槽保守点検業者の登録に関する条例

フロン類の回収業者として登録・変更・更新する

申請書及び添付書類を提出

第一種特定製品(業務用冷凍空調機器)の場合

第二種特定製品(カーエアコン)の場合

フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律

使用済自動車の再資源化等に関する法律

※ 鳥取市内における土壌汚染対策法、水質汚濁防止法、大気汚染防止法、鳥取県公害防止条例に係るお届け出先は、鳥取市役所環境下水道部生活環境課(電話 0857-20-3216)へお問い合せください。

各種届出に関するお問い合わせは

東部生活環境事務所 環境・循環推進課 環境衛生担当
電話:0857-20-3671・3672  FAX:0857-20-2103
  

最後に本ページの担当課    鳥取県東部生活環境事務所
    住所  〒680-0061
             鳥取県鳥取市立川町6丁目176
    電話  0857-20-36670857-20-3667    
    ファクシミリ  0857-20-2103
    E-mail  toubuseikatsukankyo@pref.tottori.lg.jp