詐欺事件の発生(捜査第二課)

 有料サイトの未納料金を名目とした架空請求の詐欺事件が発生しました。
 12月13日、米子市内の女性の携帯電話に、通信販売会社を名乗り「登録料金の未納が発生しています。本日ご連絡なき場合、法的手続きに移行します。」といった内容のショートメールが送られてきました。
 女性がメールに記載されていた電話番号に電話を架けたところ、「月額3,900円の1年分のサイト利用料金合計4万6,800円が未納となっています。」「閲覧履歴がないので全額返金可能ですが、一度支払ってもらう必要がありますので、近くのコンビニで5万円分の電子マネーを購入してください。」などと言われました。
 未納料金があると信用した女性は、日野郡内のコンビニで電子マネー5万円分を購入し、再度、電話をしたところ、カード番号を聞かれたため、番号を教えました。
 その後、購入した電子マネーカードを郵便ポストに投函するよう言われたことから不審に思い、購入したカードに記載されていた会社に電話をしたところ、未納料金を請求した事実がないことが分かり、詐欺被害に気付いたものです。

暴行事件被疑者の逮捕(米子警察署)

 米子警察署は12月14日、米子市内の路上で男性の胸ぐらを掴むなどの暴行を加えた男性を、暴行事件の被疑者として逮捕しました。

住居侵入、窃盗事件被疑者の逮捕(倉吉警察署)

 倉吉警察署は12月14日、住居侵入および窃盗事件の被疑者として男性を逮捕しました。
 被疑者は8月25日、東伯郡内の民家でキャミソール1枚ほか1点を盗んでだものです。

傷害事件被疑者の逮捕(鳥取警察署)

 鳥取警察署は12月14日、傷害(DV)事件の被疑者として男性を逮捕しました。
 被疑者は12月12日、鳥取市内の店舗で女性の首を両手で絞め、さらに右手拳で顔面を1回殴打し転倒させるなどの暴行を加え、右眼球打撲の傷害を負わせたものです。

県内の交通事故発生状況(12月14日)

区分 当日 本年 前年 増減数
件数

 2

912

910

2

死亡事故件数

0

25

17

8

死者数

0

25

17

8

負傷者数

3

1101

1149

-48