鳥取県環境推進企業協議会

設立趣旨

 21世紀は、環境の世紀と言われ、資源の枯渇と地球温暖化の激化が予想されています。このような状況の中、鳥取県内では1997年9月に、最初の企業がISO14001の認証を取得したのに続き、2002年8月までに50事業所が取得し、環境保全活動に取り組んでいます。これらISO14001認証取得企業が中心となり、県の取り組みと連携しながら、県内の事業所における環境活動の一層の普及を図るため、「鳥取県環境推進企業協議会」を設立しました。
 この「鳥取県環境推進企業協議会」は、ISO14001認証取得した企業又はISO14001と同等のEMSを維持する企業、その他環境活動の推進に積極的に取組む企業を会員として、企業相互の情報交換、今後環境活動を推進しようとする企業への支援及び行政や消費者連携したグリーン購入や環境教育への関与を通じて、地域をリードするとともに環境立県に貢献しようとするものです。

設立年月日

平成13年12月11日

会員企業

活動内容

平成28年度
 ・総会
 ・ISO14001規格改訂セミナー
 ・県外視察研修

平成27年度
 ・総会
 ・県外視察研修

平成26年度
 ・総会
 ・ISO14001規格改訂セミナー
 ・県外視察研修

平成25年度
 ・総会
 ・ISO14001内部環境監査員レベルアップ研修
 ・視察研修

平成24年度
 ・総会
 ・ISO14001内部環境監査員レベルアップ研修
 ・植林事業「第3回森林のめぐみイベント」
 ・視察研修
 
平成23年度
 ・総会
 ・ISO14001内部環境監査員レベルアップ研修
 ・植林事業「第2回森林のめぐみイベント」
 ・視察研修

平成22年度
 ・総会
 ・植林事業「森林のめぐみイベント」
 ・ISO14001内部環境監査員レベルアップ研修
 ・県外企業視察

平成21年度
 ・総会
 ・関西エコオフィス大賞受賞者講演会
 ・内部環境監査員レベルアップ講習会