教育に関すること

学校

身体障がいや知的障がいのあるかたの専門的な教育のために、下記の学校があります。

  • 県立鳥取盲学校(対象:視覚障がい)
  • 県立鳥取聾学校(対象:聴覚障がい)
  • 県立鳥取聾学校ひまわり分校(対象:聴覚障がい(幼児・児童))
  • 県立鳥取養護学校(対象:病弱・身体虚弱)
  • 県立白兎養護学校(対象:知的障がい)
  • 県立倉吉養護学校(対象:知的障がい)
  • 県立皆生養護学校(対象:肢体不自由)
  • 県立米子養護学校(対象:知的障がい)
  • 米子市立米子養護学校(対象:病弱・身体虚弱)
  • 鳥取大学附属特別支援学校(対象:知的障がい)

県立特別支援学校入学資格を有する方で、入学を希望する方全員が高等部に入学することができます。

対象者

 県立特別支援学校入学資格を有する生徒(養護学校中学部(訪問学級)過年度卒業生を含む)

窓口

 県教育委員会事務局特別支援教育課、各県立盲・聾・養護学校、東・中西部教育局

長期入院が必要な児童生徒のために下記の病院内に学級があります。

  • 鳥取市立病院
  • 県立厚生病院
  • 鳥取大学医学部附属病院

小・中学校の中には、特別支援学級、通級指導教室を設置している学校があり、そこでは障がいに応じた教育が行われています。

窓口

 県教育委員会事務局特別支援教育課、東・中・西部教育局、市町村教育委員会

教育相談等

 障がいのある幼児児童生徒等の教育について、様々な相談に応じています。
  また、就学のための費用を補助する制度もあります。

障がい児教育相談

 障がい児の保護者を対象として家庭での養育等について指導や助言を行います。

窓口

 県教育センター、各特別支援学校、東・中・西部教育局

就学奨励費

 特別支援学校及び特別支援学級に就学及び通級指導教室に通う幼児児童生徒の保護者等の負担を軽減するため、給食費、通学費、修学旅行費、学用品費等についての援助を行います。

注意事項

 保護者の経費負担能力に応じて、支給されない場合、半額支給の場合、全額支給の場合があります。

窓口

 市町村教育委員会、各学校
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71540857-26-7154    
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp