ごあいさつ

本県におきましては、鳥取県中部地震からの復興を進めながら、人口減少・少子高福間副議長齢化の中にあっても誰もが「明るく豊かで住みよい」と感じられる活力ある鳥取県の未来を作っていかなければなりません。
特に、子育て環境の整備、中山間地域の振興、農林水産業の担い手確保、県内中小企業の経営基盤の強化、防災機能の充実強化など多くの課題が山積しており、このような県政の重要な時期に副議長という大任を拝し、まことに身の引き締まる思いであります。
我々県議会は、議員に課せられた最大任務である政策提言及び執行部におけるチェック機能をさらに強化するなど、県民の皆様の負託に応えなければなりません。
私は、鳥取県議会の歴史と伝統を尊重しつつ、微力ではございますが、議長を補佐し、県民全体の奉仕者として公平かつ公正で透明性が高い議会となるよう全力で取り組む所存であります。

鳥取県議会副議長 福間 裕隆


プロフィール

・昭和17年 2月  生まれ
・昭和35年 3月  鳥取県立米子東高等学校普通科卒業
・昭和35年 5月  国鉄米子資材事務所勤務
・昭和61年11月  鳥取県総評地区評議会事務局長
・平成 5年11月  連合鳥取事務局長
・平成 7年 4月  鳥取県議会議員当選(6期)
・平成12年12月  決算審査特別委員会副委員長
・平成13年 9月  企業会計決算審査特別委員会副委員長
・平成15年 5月  境港管理組合議会議員
・平成15年 6月  中海地域振興調査特別委員会副委員長
・平成15年10月  決算審査特別委員会副委員長
・平成17年 3月  鳥取県監査委員
・平成19年 6月  中山間地域振興調査特別委員会委員長
・平成23年 5月  関西広域連合議会議員
・平成23年 6月  決算審査特別委員会委員長
・平成27年 5月  福祉生活病院常任委員会委員長
・平成29年  6月  鳥取県議会副議長就任(6月9日付) 

正副議長週間行事予定表


情報公開


参考