鳥取県は、緑豊かな山野が広がり、プールや体育館の数も全国一(人口比)と、スポーツ環境に大変恵まれています。 また、トライアスロン競技の日本発祥の地としても有名です。

  

トライアスロン-バイク

トライアスロン-スイム

全日本トライアスロン皆生大会

日本初のトライアスロン大会は、米子市の皆生を中心に開催されました。この大会の感動が大きな話題となり、トライアスロンは全国に急速に広まっていきました。
皆生大会の素晴らしさのひとつに絶好のロケーションがあります。とりわけ大山の自転車コースは「日本一美しい」ともいわれています。
スカイスポーツ画像

スカイスポーツ

鳥取市河原町の霊石山は、日本海から吹き寄せる風が安定していることから、西日本有数のパラグライダー、ハングライダーのフライト基地になっています。パラグライダースクールも開催され、中四国や近畿各県からも参加者が集まります。
グラウンドゴルフ画像

グラウンド・ゴルフ

誰でも楽しめるグラウンドゴルフは、ゴルフをアレンジしたスポーツとして湯梨浜町(旧泊村)で誕生しました。場所や距離によってホールポストの数や場所を自由に設定でき、ルールも簡単なことから、生涯スポーツのひとつとして広く全国に普及しました。