警察110番

  

110番 5つのポイント

落ち着いて、お話しください。
  1. 何がありましたか?
    • 事件ですか、事故ですか。
    • 見たままを話してください。
  2. いつごろですか?
    • 今、5分前など
  3. どこでありましたか?
    • 今いる場所の地名、目標となる建物(公共施設、コンビニ、ガソリンスタンドなど)
  4. 犯人は?
    • 犯人の人数、年齢、服装など。車の種類、ナンバー、色、逃走方向など
  5. あなたの氏名、住所、電話番号を教えてください。

ご注意ください

  • 携帯電話から110番されるときは、途中で途切れたり、現場の確認に手間取ることがあります。
  • 運転中は必ず車を停止し、歩行中は立ち止まって通報してください。
  • 県境付近からの110番通報の場合には、隣接する他県警察の通信指令室にかかることがあります。
  • 相談など急がないことは、相談電話#9110におかけください。