医療安全支援センター(医療相談窓口)

 鳥取県では、医療に関する患者・家族等の苦情・心配や相談に迅速に対応し、医療機関への情報提供、指導等を実施する体制の整備により医療の安全と信頼を高めるとともに、医療機関に患者・家族等の相談等の情報を提供することを通じて、医療機関における患者サービスの向上を図ることを目的として、医療安全支援センターを平成15年に設置しました。
 全国の状況はこちら→医療安全支援センター総合支援事業(ホームページ)

担当 保険医療指導担当 電話 0857-26-7189,7166
                                      ファクシミリ 0857-26-8168
  

鳥取県医療安全支援センター相談窓口のご案内

 鳥取県では、福祉保健部医療指導課と県内3か所の保健所に「医療安全相談窓口」を開設しています。

医療に関する相談を受け付けています。

 県民の皆様から医療に関する相談を受け、公平・中立的な立場で、その解決の糸口を探すお手伝いをします。(ただし、診療行為の是非や過失の有無等の医学的判断はできません。)

 <相談内容の例>
  ・医師にこんなことを聞いてもよいだろうか。
  ・どこに相談したらよいかわからない。
  ・医療機関の職員の対応に納得できない。
  ・医師が説明をしてくれない、説明がよくわからない。

お近くの相談窓口の専用電話番号

■東部福祉保健事務所(鳥取保健所)
 ・・・電話 0857-22-5691
      ファクシミリ 0857-22-5669

■中部総合事務所福祉保健局(倉吉保健所)
 ・・・電話 0858-23-3144
      ファクシミリ 0858-23-4803

■西部総合事務所福祉保健局(米子保健所)
 ・・・電話 0859-31-9316
     ファクシミリ 0859-34-1392

■県庁福祉保健部医療指導課
 ・・・電話 0857-26-7189
     ファクシミリ 0857-26-8168

相談受付日・時間

 平日  8時30分から12時まで
      13時から17時15分まで
 (土・日・祝祭日・年末年始は相談を受け付けていません。)

おことわり

 以下の点について、あらかじめご了承ください。

・窓口では、医療機関との仲裁は行っておりません。
・窓口では、診療行為の是非や過失の有無等の医学的判断はできません。
・窓口では、医療機関の紹介はできません。

県内の各機関・病院の医療相談窓口

鳥取県医師会、歯科医師会、薬剤師会、看護協会および各病院(関係する患者・家族等が対象)でも医療についての御相談を受け付けています。

各機関および各病院の電話番号

各機関および各病院の電話番号(PDF,48KB)

アクロバットリーダのダウンロード ※PDFをご覧頂くにはアクロバットリーダーが必要です。お持ちでない方はこちらのページからダウンロードしてください。

よくある相談事例

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部 健康医療局 医療指導課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-7636    ファクシミリ  0857-26-8168
    E-mail  iryoushidou@pref.tottori.lg.jp