事業目的

 災害関連事業は、災害復旧事業のみでは将来復旧施設が再度災害を被るおそれがある場合に、再度災害を防止するため、被災施設及び関連するぜい弱な未被災施設等の補強等を災害復旧事業と併せて行う事業です。このため、災害関連事業の計画の策定は、災害復旧の計画の樹立と同時の行うことが必要です。

事業内容

事業名

事業内容

主な採択要件

補助率

農業用施設災害関連事業

 災害復旧事業と併せ行う再度災害防止に係る残存施設等の補強
 
 工事費 200万円以上、かつ復旧工事費以内、他の改良計画がなく、効果大のもの 50%
 
ため池災害関連特別対策事業   激甚な災害を受け、災害復旧事業のみでは十分な効果が期待できない場合において、被災ため池等に関連して緊急に対策が必要なため池の整備  工事費が1,500万円以上、復旧工事費以内、1,000m3以上かつ堤体の漏水、変形、余水吐の破損、断面不足、取水施設のぜい弱化等が生じているもの。 50%
 
災害関連農村生活環境施設復旧事業   農地等の災害と同一の災害により被災した農村生活環境施設(集落排水施設、営農飲雑用水施設等)の災害復旧(ただし落雷によるものは農地等に被災が無くてよい)

 
 1箇所の工事費が 200万円以上かつ受益戸数2戸以上であって、維持工事、維持管理不良、設計・施工不良、他の事業の施工中に生じたものでないもの。 50%
 
農地災害関連区画整備事業
 
 災害復旧事業と併せ行う隣接農地を含めた一体的な区画整理
 
 受益戸数2戸以上、工事費 400万円以上、復旧事業の被災面積・復旧工事費以内、他の改良計画がなく、事業効果大のもの
 
50%