男女共同参画センターのホームページ

理念・機能

 鳥取県が目指している男女共同参画社会の姿 

男女共同参画社会とは、

女性も男性も高齢者も若者も、家庭・地域・職場のあらゆるところで

  • 性別にとらわれることなく、一人一人の人権が大切にされ
  • 「人」として個性と能力が十分に発揮でき
  • 自分でできるところは自分で責任を持って取り組み
  • できないところは、家庭や地域や社会の制度で支え合って

心豊かに、いきいき伸び伸びと暮らせる社会です。

更新日:2016年5月12日

鳥取県男女共同参画センターよりん彩の理念・機能

 鳥取県男女共同参画センター「よりん彩(よりんさい)」は、女性も男性もあらゆる分野で個性と能力を発揮し、共に参画できる「男女共同参画社会」の実現をめざす拠点です。
 当センターの愛称「よりん彩(よりんさい)」は、公募により決定したものです。「寄りんさいな」(ちょっと立ち寄ってくださいな)という気持ちで男女共同参画センターを気軽に利用していただきたい、老若男女いろいろな色(彩)を寄せ合って男女共同参画社会づくりの輪が広がっていって欲しいという気持ちが込められています。
  

男女共同参画センターの機能

鳥取県男女共同参画センターは、男女共同参画社会の実現をめざすために、次の4つの機能をもっています。

機能 事業内容
学習・啓発
  • 男女共同参画に関する様々な講座を企画、実施しています。
情報提供
  • 男女共同参画に関する図書、雑誌、行政資料、映像資料などを収集、提供しています。
  • 学習、研修に利用するための資料及び講師情報等の情報相談に応じています。
  • 男女共同参画に関するイベント、特集記事、よりん彩からの案内など、各種情報を載せた広報紙を発行しています。
相談
  • 相談に来られた方の不安や迷いをお聞きし、相談者が自らの力を発揮し問題解決することを応援します。
活動・交流支援
  • 県民のみなさんの活動のため、よりん彩の施設利用を原則として無料で提供しております。
  •  団体、グループ等が企画、開催する事業を支援する「よりん彩活動支援事業」の募集も行っています。
  • よりん彩ネットでは、会員に男女共同参画に関する情報やよりん彩の情報を直接お知らせしています。

鳥取県の男女共同参画推進

男女共同参画社会の概念

  
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 男女共同参画センター
    住所 〒682-0816
             倉吉市駄経寺町212-5
             県立倉吉未来中心内
    電話   0858-23-39010858-23-3901    
   ファクシミリ  0858-23-3989
    E-mail  yorinsai@pref.tottori.lg.jp