放課後児童クラブ・放課後子ども教室

  

放課後児童クラブ

 保育所は夕方まで保育しますが、小学校に入学すると放課後をどう過ごさせるかが心配になります。そこで、おもに、小学校区を単位に、学校の空き教室、児童館などを活用し、遊びを主とした活動を行い、小学校低学年の子どもたちを保育しているのが放課後児童クラブ(学童保育)です。春・夏・冬の長期休暇のときは、朝からあずかります。
お問い合わせ→各市町村

放課後子ども教室

 放課後や週末等に小学校の余裕教室等を活用して、地域の方々の参画を得て子どもたちと共に勉強やスポーツ・文化活動、地域住民との交流活動等の取り組みを実施するものです。

 放課後子ども教室推進事業(教育委員会小中学校課のホームページへ)