鳥取県警察の情報公開制度

鳥取県警察では、鳥取県情報公開条例に基づき、公安委員会及び警察本部長が保有する公文書を開示する「情報公開制度」を実施しています。

鳥取県警察の情報公開制度のご案内

  みなさまからの請求に応じて、公文書の公開をします。

開示請求の方法
☆ 開示請求ができる文書

  職員が職務上作成し、又は取得した文書、図画、写真、スライド及び電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によって認識することができない方式で作られた記録等)であって、職員が組織的に用いるものとして公安委員会又は鳥取県警察が保有しているもの
   ただし、次のものを除きます。
    ・ 不特定多数の者に販売することを目的として発行されるもの
    ・ 図書館等の施設において一般の利用に供することを目的として管理されているもの

☆ 請求(申出)の方法

    必要事項を記入した開示請求書を、情報公開窓口へ提出していただきます。
     (ファックス、郵送等でも受け付けます。)

☆ 申請様式

PDFファィルを開くには、アドビシステムズ株式会社から無償で提供されているAdobe Readerが必要です。
下のアイコンをクリックするとアドビシステムズ株式会社のホームページからダウンロードが行えます。
アクロバットリーダー読み込み

お問い合わせは

 ご不明な点などがございましたら、こちらへお問い合わせください。

鳥取県警察本部情報公開窓口
電話 0857-23-0110
〒 680-8520 鳥取市東町1丁目271番地