石脇港

石脇港位置
石脇港写真
所在地 東伯郡湯梨浜町石脇
港湾管理者 鳥取県
公告水域の面積 31ha
公告水域 湯梨浜町大字石脇地内の突堤基部を中心とする半径400メートルの円内の海面

 

  小浜港の西に位置し、亀甲山の東にある。港湾の施設としては戦前は畑の護岸を兼ねて建造された防波堤が存在するのみであった。
 昭和31年には公告水域が設定、また昭和52年には運輸省所管の海岸保全区域が設定され、海岸保全施設の整備が進められた。現在、離岸堤1基、突堤1基、護岸が整備され、海岸を保全している。
 昭和56年に鳥取県栽培漁業センターと水産試験場が背後に建設された。また、海岸部は県内有数の海水浴場として地域住民や観光客で賑わっている。

港湾の指定

項目

指定年月日

56条港湾指定

昭和31年5月11日

海岸保全区域

昭和55年11月21日

平面図

  港湾計画図