公共工事発注者支援機関認定制度

公共工事発注者支援機関認定制度等について

 平成17年4月に施行された「公共工事の品質確保の促進に関する法律」において、国及び都道府県は、発注者を支援するため、発注関係事務を適切に行える者(支援業務技術者)の育成及び発注関係事務を公正に行える者(支援機関)の選定に関する必要な措置を講ずることとされており、今回「公共工事発注者支援機関認定制度」と「公共工事発注者支援業務技術者認定制度」を創設しました。
 本認定制度は、国土交通省中国地方整備局と中国地方の5県及び広島市で構成する「公共工事品質確保中国ブロック協議会」で創設するものであり、認定は中国地方整備局長が行います。
 
[問合せ先]
〒730-8530 広島市中区上八丁堀6番30号
国土交通省中国地方整備局企画部技術管理課
(公共工事品質確保中国ブロック協議会事務局)
基準第三係  玉田、安川
電話 082-221-9231(代表)  内線(3317、3336)
FAX 082-227-5222