人事企画課のホームページ
アクロバットリーダのダウンロード
  

鳥取県職員の人材育成、能力開発に向けた基本方針

 将来ビジョンで示された「活力 あんしん 鳥取県」の実現に向けて、より一層スリムで効率的な組織体制のもとで少数精鋭による組織力の一層の強化が求められる中、職員の人材育成の重要度がこれまでにも増して高まってきています。
 また、不適正な経理処理問題を強く反省し、県民の信頼回復に向けて職員のコンプライアンス確立に向けた取組を一層強力に進めることも課題となっています。
 このような状況を踏まえて、「鳥取県職員の人材育成、能力開発に向けた基本方針」を策定しました。

 

基本方針の性格

  • 職員の人材育成、能力開発に向けた今後の人事・人材育成施策の基本的な方向性や考え方を示したもの
  • この基本方針に基づいて人事配置、職員研修、人事評価などを計画的に実施し、職員の意欲・能力の一層の向上を図るもの 

基本方針の特徴

  • 職員が理解しやすく、共通認識のもとで人材育成、能力開発の取組を組織全体で進めることができるようにするため、図表等を用いてコンパクトに整理(全体を4ページに集約)
  • 策定に当たっては、全職員に対するアンケート調査、職位階層別・職種別等での職員との意見交換などを実施して、職員の意識等の実情も考慮

基本方針の要点(主な内容)

1ページ

  • 「活力 あんしん 鳥取県」の実現に向けて、求められる「鳥取県職員像」を整理
  • コンプライアンス意識など職員として大切にしなければならない基本的な姿勢や、将来ビジョン実現のために特に重要となる能力を明示 
  • 人事配置、職員研修、人事評価などの人事施策の考え方や、これらを計画的に実施することで職員の能力発揮につなげる基本的な方向性を明示 

2ページ

  • 人事配置、職員研修、人事評価における重点的な取組を次の6点に整理して明示

    ○計画的な育成視点での人事配置・登用
    ○若年層の人材の強化
    ○業務の高度化、複雑化に対応した専門能力の強化
    ○業務遂行に支障のある職員等に対する支援の強化
    ○研修の強化
    ○わかりやすく納得性が高い人事評価制度の充実

3ページ

  • 年齢、経験、職位に応じた人材育成コンセプトとそれに基づく計画的な人事配置や職員研修の全体像を図表化して明示

4ページ

  • 人事配置、職員研修、人事評価における考え方の基礎になるものとして、職位ごとに求められる「基本的な役割」を明示

 

人事評価制度

人事企画課では、

  • 職員一人ひとりの勤務意欲と能力の一層の向上させ
  • 職員自らが自己の能力・適性を知り
  • 自己の能力開発やキャリアプランを形成するため    

さまざまな取り組みを行っています。

 こうした取り組みの一環として、平成29年度においても、「平成29年度人材の育成及び人事評価等に関する実施要領」を定めました。

平成29年度人材の育成及び人事評価等に関する実施要領の概要

  • 第1章 人材育成に向けた人事評価等の仕組み【制度概要】

  • 第2章 人事評価(毎年度定期的に行うもの)【実施要領】

  • 第3章 特別評価【実施要領】

  • 第4章 面談【実施要領】

  • 第5章 業務管理・キャリア開発シート【実施要領】

  • 第6章 管理職の執務姿勢自己診断援助制度【実施要領】

  • 様式集

実施要領(各章)

表紙・目次

第1章 人材育成に向けた人事評価等の仕組み【制度概要】

第2章 人事評価(毎年度定期的に行うもの)【実施要領】

 

第3章 特別評価【実施要領】

第4章 面談【実施要領】

第5章 業務管理・キャリア開発シート【実施要領】

第6章 管理職の執務姿勢自己診断援助制度【実施要領】

様式集