平成30年7月豪雨被災者への住宅支援

本県では、平成30年7月豪雨により被災され、住居に困っている方に対して提供する県営住宅の入居者を募集します。
  

1.入居対象者

平成30年7月豪雨により、被災家屋に居住が困難と認められ、市町村の発行する「り災証明書」等を受けられる方。
※居住していた住宅については、県の内外を問いません。

2.提供戸数

県下76戸
(東部管内51戸、中部13戸、西部12戸)

3.募集期間

平成30年7月13日(金)から随時募集します。

4.使用期間

1年以内。ただし、被災者の実情に照らし更新が認められる場合があります。

5.家賃等

家賃および駐車場使用料は全額免除。連帯保証人・敷金は不要。

6.申請書類

許可申請書(WORD17KB)
誓約書(WORD28KB)

※「り災証明書」または「被災証明書」をお住まいの行政庁から取得して添付ください。ただし、現在取得できない世帯は後日の提出でも可とします。

7.相談・お問い合わせ先

鳥取県生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課 管理担当
(0857)26-7411
 
※土日祝日については、県の被災者受入支援総合相談窓口で相談に対応。
 <県庁とっとり暮らし支援課内>
 ・電話:0857-26-8740
 ・受付:午前8時30分から午後5時15分まで
  

お問い合わせ先

当課の業務及び当ホームページに関するお問い合わせにつきましては、下記問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

【電話番号】
(1)県営住宅に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(2)宅地建物取引業法に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(3)とっとり住まいる支援事業に関すること
  住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7408
(4)建築基準法、建築士法に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391
(5)福祉のまちづくり条例に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391  
(6)屋外広告物等に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
(7)開発行為等の許可に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7371
【ファクシミリ】
 住まいまちづくり課共通 0857-26-8113