とりネット検索窓の検索方法・テクニック

 
 とりネットの検索窓を活用されるにあたっての、一般的な検索方法・テクニックを下記のとおり掲載していますので、参考にご覧ください。
  

1.複数のキーワードで検索結果を絞り込む

複数のキーワードを空白(全角又は半角)で区切る

 検索結果を絞り込む場合は、複数のキーワードを全角または半角の空白で区切って検索する方法があります。2つだけでなく、3つ以上入力することができ、より多くのキーワードを入力すれば、検索結果をより絞り込むことができます。

 検索例:「入札 平成30年 鳥取砂丘コナン空港」

 また、複数のキーワードを入力する場合、並び順で検索結果も異なります。目的の情報がなかなか見つからない場合は、キーワードの順番を入れ替えてみるのも一つの解決方法です。

2.タイトルを対象に検索

intitle:<検索キーワード>

 Webページのタイトルを対象にキーワード検索を行う場合に、「intitle:」に続けてキーワードを入れる方法があります。

  検索例: 「intitle:イクボス・ファミボス」

 また、指定した複数の検索キーワードがすべて含まれているWebページのタイトルの検索を行う場合は、「allintitle:」に続けて複数のキーワードを入れて検索する方法もあります。

  検索例:「allintitle:介護 認知症 研修」

3.まとまったキーワード、文章で絞り込み(完全一致検索)

ダブルクオーテーションで囲む「 " " 」

 ダブルクオーテーション( " )でキーワードや文章を囲うと、そのキーワード、文章に完全に一致する語句、フレーズを検索します。

 ひとつのまとまった語句、フレーズ、文章で検索したい場合に役立ちます。

 検索例:「"地域の協力を得て保育料を第3子から無償化 "」、「"第1回総合教育会議" 」、「"Windows 10"」 など
 

4.あいまいなフレーズを検索

不明な個所を*(アスタリスク)に

 フレーズの中の一部分が不明の場合、わかっている部分を記入し、不明な箇所を「*」にして検索してみるという方法があります。

  検索例:「とっとり創生*円卓会議」

5.特定のキーワードを含まない検索結果を調べる

検索キーワードの後に「空白」と「-(マイナス)」と「除外したいキーワード」

 たくさんの検索結果が表示されるとき、特定のキーワードを除外して検索する方法もあります。
 特定のキーワードを除外したい場合は、検索したいキーワードの後ろに空白を入力し、続けて半角の「-(マイナス)」を入力してから除外したいキーワードを入力します。

  検索例:「フリースクール -予算」
  

最後に本ページの担当課    鳥取県庁
  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目 220  
      電話  0857-26-7111 0857-26-7111
      ファクシミリ 0857-26-8111 

      ホームページに関する技術的な問合せ
      鳥取県元気づくり総本部広報課 
      電話 0857-26-7755 0857-26-7755

最後に本ページの担当課    鳥取県元気づくり総本部広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-77550857-26-7755
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp