青谷上寺地遺跡スーパーボランティア支援事業交付金について

青谷上寺地遺跡を利活用して行う地域づくりや賑わい創出の活動を通して、遺跡の協働管理を推進するとともに地域活力の向上を図ることを目的として、遺跡の維持管理活動を実施する団体に「青谷上寺地遺跡スーパーボランティア支援事業交付金」を交付します。

※実施する位置に指定がありますので、申請される場合、必ずご連絡いただきますよう、お願いします。
<連絡先:歴史遺産室/電話番号:0857-26-7934>
  

平成30年度青谷上寺地遺跡スーパーボランティア支援事業交付金

支援の対象となるスーパーボランティア

支援の対象となるスーパーボランティアは、次に揚げる条件のすべてを満たす者とする。
  • 地域づくりに意欲がある県内に事務所又は活動拠点を有する者で、かつ、非営利公益活動団体(法人格の有無を問わない)、地域住民組織、個人、企業(社会貢献活動を対象とし、営利活動は除く) 
  • 計画的に、かつ、継続してスーパーボランティア活動を行う見込みがある団体  

活動内容、対象経費等

1交付事業 2活動内容 3算定方法及び対象経費  4交付限度額
スーパーボランティア活動 植栽以外の遺跡の草刈り及び清掃 定められた範囲のうち活動が必要な面積1平方メートル当たり40円  
植栽管理 定められた範囲のうち活動が必要な面積1平方メートル当たり上限500円まで  
現地活動等 事業を実施するために必要と県が認める経費。
なお、団体の運営に係る経常費、人件費、団体構成員に対する個人給付的な経費、食糧費(事業実施に必要不可欠なものは除く)等、交付対象として不適当と認められる経費は対象としない。
また、遺跡内で簡易な工作物(看板等)を設置する場合は、様式第1号に記載すること。
上限5万円/回

   

補助金交付要綱等は下記よりダウンロードができます。

 

申請様式は下記よりダウンロードができます。

○計画書(実施要領第4条関係)※実施する位置図を添付してください。


○交付申請(交付要綱第4条関係)

     

    実績様式は下記よりダウンロードができます。