鳥取生まれの箱入り娘「お嬢サバ」本格出荷スタート!

JR西日本は、鳥取県と連携し地下海水を使った高付加価値マサバ
「お嬢サバ」の陸上養殖事業を岩美町で行っています。
「お嬢サバ」は完全養殖の稚魚を地下海水で陸上養殖することにより、
寄生虫が付きにくく新鮮なまま生で食することができます。
大切に育てたマサバは”箱入り娘のお嬢様”のようであることから
「お嬢サバ」と名付けられました。
鳥取県では生で食べることができるマサバの養殖試験を2012年から
進めてきました。JRとは2015年から共同研究をしています。
先日、3月8日(サバの日)に本格出荷が始まり、JR大阪駅でも
イベントが開催されました。
期間限定ではありますが、関西各地でお嬢サバを召し上がって
いただけます。鳥取県で「お嬢サバ」を堪能するJRのプランも
あります。
ぜひ、この機会に鳥取生まれの箱入り娘「お嬢サバ」を味わって
みてください。
JRのサイトもご覧ください。
  

お問い合わせ

JR西日本お客様センター  電話:0570-00-2486