新たな手口の特殊詐欺に注意してください!

 
  

1 新たな手口の特殊詐欺

 一度だました人を再度だます複合型詐欺が発生しています。
 例えば、携帯電話やスマートフォンに「有料動画サイト利用の未納料金がある。民事裁判になる。」などとショートメールを送りつけ、コンビニエンスストアやドラッグストア等で販売されているアマゾンギフト券といった電子マネー型プリペイドカードを購入させ、そのカード番号を電話等で聞き出し、電子マネーの利用権利をだまし取った(電子マネー型詐欺)後、「未納料金がほかにもあった。」などと言って更にだまし、金融機関のATMから現金を振り込ませる(現金振込型詐欺)などの手口です。

2 県民の皆様へ注意していただきたい点

(1)詐欺の手口を知る
 有料動画サイトの利用料金は前払い又はクレジット決済なので、後日、料金を請求される  ことは絶対にありません。「有料動画サイトの利用料金を請求する」こと自体が詐欺の手口です。
(2)防災行政無線やあんしんトリピーメールからの情報活用
 詐欺の被害が発生したり、その予兆があった場合、各市町村の協力を得て、防災行政無線でお知らせしたり、鳥取県のあんしんトリピーメールで情報を発信しています。是非、活用してください。

※ あんしんトリピーメールは、登録いただいた方の携帯電話やスマートフォン等に鳥取県内の防犯情報等をメールでお送りするサービスです(登録方法については鳥取県のホームページを参考にしてください。バーコード読み取り機能のある携帯電話をお持ちの場合、下記のQRコードから空メールを送信し、登録が可能です。)。