【調達公告】とっとり在宅医療PR映像制作業務に係る公募型プロポーザル

審査結果の公表

○参加業者数
 3者

○選考方法
 評価要領に基づき、参加者から提出された企画提案書等により審査を行いました。 

○選考結果
 以下の業者を最終提案者として選考
 株式会社カミナリ
 
○審査結果概要(PDF:94KB)   

とっとり在宅医療PR映像制作業務について、公募型プロポーザルを実施します。

※業務の詳細等については、以下の調達公告を参照してください。

 調達公告(本文)(PDF:254KB)
  別紙1 仕様書(PDF:208KB)
  別紙2 企画提案書作成要領(PDF:174KB)

【様式(wordファイル)】
 調達公告(PDF:44KB) 
 企画書作成要領(PDF:48KB)

質問への回答

業務の内容及び事業実施目的

  • 業務の内容 
 県は、在宅医療を県民の方にわかりやすく紹介する映像(動画)の制作業務について、専門的な知見を有する民間事業者等により効率的に実施するため、業務委託する。
 なお、詳細は、別紙1とっとり在宅医療PR映像制作業務仕様書による。
  • 事業実施目的
 鳥取県では、「希望すれば在宅で療養できる地域づくり」として、医療や介護が必要な状態になっても、できる限り住み慣れた地域で安心して暮らし、その地域で人生の最後を迎えることができる環境整備を進めている。
 県民の方が、療養の選択肢のひとつとして、在宅医療を身近なものとし、訪問診療、訪問看護等の在宅で受けられる医療の情報や、在宅医療を支える病院や医師、看護師等の取組について情報発信することで、在宅医療への不安感の払拭や理解促進を図るもの。

参加資格要件

次に掲げる要件の全てを満たす者とする。
  1. 県内に本店、本部等又は支店、支部等を有する企業又は団体
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
  3. 平成29年9月8日(金)から同年10月11日(水)までの間のいずれの日においても、鳥取県指名競争入札参加資格者指名停止措置要綱(平成7年7月17日付出第157号)第3条第1項の規定による指名停止措置を受けていないこと。
  4. 平成29年9月8日(金)から同年10月11日(水)までの間のいずれの日においても、会社更生法(平成14年法律第154号)の規定による更生手続開始の申立てが行われた者又は民事再生法(平成11年法律第225号)の規定による再生手続開始の申立てが行われた者でないこと。
  5. 県との協力・連携体制及び個人情報保護の体制を構築できる者であること。 

主なスケジュール

内容 日程 
 質問受付期限 9月15日(金)
 企画提案参加申込書の提出期限 9月22日(金)
 企画提案書等提出期限 10月11日(水)
 審査会開催(プレゼンテーション及び審査の実施) 10月19日(木)
 審査結果の通知 10月下旬 
 契約締結 11月中旬 

契約期間

契約締結日から平成30年3月7日(水)まで

予算額

2,500千円(消費税及び地方消費税の額を含む。)

問い合わせ先

〒680-8570 鳥取市東町一丁目220
鳥取県福祉保健部健康医療局医療政策課
電話:0857-26-7173
FAX:0857-21-3048
E-mail:iryouseisaku@pref.tottori.lg.jp
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部 健康医療局 医療政策課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71730857-26-7173
         ファクシミリ  0857-21-3048
    E-mail  iryouseisaku@pref.tottori.lg.jp