障がい者の居場所づくり支援事業補助金

概要

 障がい者の地域での孤立化の防止や地域住民の障がい者に対する理解促進を図るため、障がい者同士の交流や障がい者と地域の住民が交流するための居場所づくりに資する取り組みを行うための経費を助成する制度を創設しました。

 1.補助事業

 障がい者同士や障がい者と地域住民が交流するための居場所(交流サロン)づくりに資する事業
 

 2.補助対象経費

 1に掲げる事業の実施に必要な人件費(報酬、給与、共済費)、報償費、旅費、需用費(消耗品費、燃料費、食糧費、印刷製本費、光熱水費)、役務費(通信運搬費、手数料、保険料)、使用料及び賃借料、備品購入費
 

 3.補助率

 2分の1
 

 4.限度額

 50万円
 

 5.申請期限

 平成29年9月8日

  

補助金申請の流れ

  1. 申請書類(※1)を県に提出
  2. 審査後、県から交付決定通知を郵送
  3. 事業の実施 
  4. 実績報告書類(※2)を県に提出(補助事業の完了日から20日を経過する日まで)
  5. 審査後、県から補助金の額の確定通知を郵送
  6. 補助金の支払い(口座振込)

 ※1)申請書、事業計画書、収支予算書
 ※2)実績報告書、事業報告書、収支決算書、領収書等の写し、消費税仕入控除税額確定報告書(必要に応じて)

  

申請・問合せ先

障がい福祉課 社会参加推進室 情報アクセス担当
電話:0857-26-7201
ファクシミリ:0857-26-8136
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71540857-26-7154    
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp