人事企画課のホームページ
非常勤職員(事務)等追加採用試験(西部地区)を実施します。
募集内容・試験の概要・勤務条件等は次のとおりです。受験を希望されるかたは、募集案内をお読みいただき、下記申込み先まで試験申込書によりお申込みください。

 

アドビリーダのダウンロード
  

募集内容(非常勤職員)

募集する職種・採用予定者数・配属先

 区分

職種

 採用予
定者数

配属先

任用期間 

A

非常勤職員
(一般事務

 2名

西部総合事務所(米子市糀町一丁目160) 

平成29年8月22日~平成30年3月31日 

 B

 臨時的任用職員
(事務補助)

 1名

西部総合事務所福祉保健局
(米子市東福原一丁目1-45)

平成29年9月1日
~平成30年2月28日
(期間更新する場合あり
平成30年3月31日まで)

 C

 1名

 平成29年9月1日
~平成30年2月28日

 D

 3名

平成29年9月1日
~平成29年12月31日 

注意事項

  • 採用予定者とならなかった方のうち、試験の得点が一定の水準以上の方を「採用候補者」とさせていただきます。採用候補者は、試験結果発表の日から平成30年3月31日までの間に欠員等が発生した場合に順次採用します。
  • 欠員等の発生状況によっては採用候補者として登録されても採用されない場合があります。

受験資格

  1. 年齢、性別を問いません。
  2. 地方公務員法第16条に該当する人(次のいずれかに該当する人)は受験できません。
    • 成年被後見人、被保佐人(準禁治産者を含む)
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
    • 鳥取県職員として懲戒免職処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
    • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  3. 日本国籍を有しない人については、活動に制限のない在留の資格を取得している人又は平成29年8月21日までにこの資格を取得する見込みの人に限り受験できます。

職務内容

  • 一般事務職

正職員と同様に一定の事務(各種施策の実施、許認可、経理、庶務、統計、窓口受付等)に従事します。

  • 事務補助職

正職員の行う事務の補助や比較的定型的な事務(各種申請受付、パソコン入力、資料整理等)に従事します。

勤務条件

報酬  

区分A  (一般事務職)日額  8,670円
区分B~D (事務補助職)日給  7,110円
※一般事務職については採用前の職務歴によっては加算される場合があります。

通勤割増報酬

  • 通勤距離片道2キロ以上の場合に支給します。
  • 交通機関利用者は、定期券と回数券のうち、通勤回数に応じた安価な方の額により、1月当たり55,000円を限度額として支給します。自家用車等使用者は、使用距離及び通勤回数に応じて、月額1,780円から46,400円までの範囲内で支給します。
  • ただし、A区分は8月分の支給はありません。9月1日以降の期間より支給となります。B~D区分は9月分より支給となります。  
    

福利

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、公務災害(配置所属により労災保険)対象

 

休暇

次に掲げる休暇を取得できます。

  • 年次有給休暇  任用期間等に応じた年次有給休暇が付与されます。

  区分A   非常勤職員の場合、最大1年間に10日。
  区分B~D  臨時的任用職員の場合、4月以上5月未満は6日、6月以上7月未満は10日、7月以上8月未満は最大11日付与されます。 

  • 特別休暇等   公民権の行使、忌引などの特別休暇等があります。 ※任用期間等に応じ、有給又は無給休暇となります。

勤務日及び勤務時間

区分A 1ヵ月17日 (午前8時30分~午後5時15分)
区分B 月曜日~金曜日までの毎日 (午前8時30分~午後5時15分)

任用の期間

区分A 任用期間満了後、再度の任用はありません。
区分B 任用期間満了後、平成30年3月31日まで期間更新する場合があります。
区分C、D 任用期間満了後、更新はありません。   

受付・試験概要等

受付期間

平成29年7月14日(金)~平成29年8月4日(金)(必着)持参による場合の受付時間 午前8時30分~午後5時15分
(土・日曜日および祝日は閉庁日のため受け付けておりません。)

試験日時

平成29年8月8日(火)

開場時刻

 12時50分

試験開始時刻

 13時00分

試験会場

西部総合事務所第17会議室(米子市麹町一丁目160 新館B棟2階)

試験結果発表日

 平成29年8月10日(木)午後2時(予定)

試験内容

事務適性試験

50点 作業能率などの適性についての試験(約40分)

教養試験

80点 職務に必要な一般的な知識についての試験(約30分)

面接試験

200点 個別面接による口述試験(約10分)

※教養試験は、一般事務職を希望される方に対してのみ実施します。(事務補助職のみ希望される方は事務適正試験及び面接試験のみとなります。)

申込み・問合せ先

鳥取県総務部行財政改革局人事企画課 人材活用担当
〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地(鳥取県庁本庁舎3階)
電話 0857-26-7034,7033
ファクシミリ 0857-26-8140