博物館ロゴ                              (topページへ戻る) 利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
学校や地域での利用 

中学生の職場体験活動

 中学生が、仕事をしている人と接し、自分自身も体験することで勤労観・職業観を育成することや、コミュニケーション能力、社会的スキルを身に付け、人間関係の大切さを体得することなどを目的とした中学生の職場体験の受け入れを行いました。
 鳥取市の北中学校と中ノ郷中学校の中学2年生を、それぞれ3名の生徒を受け入れ、平成29年6月20日から23日(北中は22日まで)までの間、自然分野、歴史・民俗分野、美術分野、教育普及活動、総務関係の業務を体験しました。

6月20日の体験・自然分野

 まず最初に、博物館の館長に職場体験にかける意気込みを発表しました。

あいさつ1 あいさつ2


 次に、展示室で博物館で扱う資料や展示方法について、説明を受けました。
 また収蔵庫を見学しました。
展示室1 展示室2
 
 次に専用器具を使って植物標本を台紙に貼る作業を体験しました。
 植物の特徴が良くわかるように貼るには、バランスや観察が必要ですが、皆さん頑張って貼りました。
植物1 植物2

 その後は地学標本の整理を行いました。
 生徒たちは不思議な岩石や化石を観察しながら、みんなで手分けして効率よく作業していました。
 地学1  地学2

6月22日の体験・美術分野

展覧会場に設置する結界を、白く塗り替える作業を行いました。この夏の「Art Diving !」展に使用するもので、丁寧に色塗りをしました。
午後は、美術部門の展覧会やイベント案内等の広報物を発送する作業を行いました。友達と連携しながら手早く封筒に入れました。
美術2 美術1

美術3

6月21日の体験・人文分野

 古写真をはじめとする近現代資料を整理しました。
 生徒たちは書かれている文字や写っている物をよく観察して内容を封筒に記入しました。
資料整理2 資料整理3

 ブラシや消しゴムを使って民俗資料「千歯扱き(稲扱き)」をクリーニングしました。
 その後、書かれている文字を観察、刃にまで文字が刻まれているのを発見しました。
民俗1 民俗2

6月23日の体験・教育普及、総務分野

【教育普及分野】
 これまでの3日間で自然・人文・美術分野の様々な展示や資料、また学芸員の仕事などを見て、新たに知ったことや感じたことをまとめて、博物館のPRチラシを作りました。
 →生徒の皆さんに作っていただいたチラシ.pdf(368KB) それをTVに映して皆さんがそれぞれ発表しましたが、皆さんとてもうまくまとめていました。
普及1 普及2

普及3 普及4


【総務分野】
ミュージアムショップで、商品に値札をつけたり、受付でチケットの販売の仕方などを勉強しました。
総務2 総務1
  

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp