警察官をかたる特殊詐欺の電話が多発!~お金や口座に関することを聞かれたら必ず相談を~

 6月20日、鳥取市内で警察官などをかたった特殊詐欺が発生し、女性(60歳代)が、現金300万円をだまし取られる被害がありました。
 犯人は、その日のうちに逮捕されましたが、6月21日も、鳥取県西部地域(米子市、境港市)で警察官をかたる者からの特殊詐欺の電話が多数確認されています。
    犯人は、鳥取県警の警察官をかたり、
  「詐欺犯人を捕まえたら通帳を持っていて、その中にあなた名義の通帳もあった」
  「あなたの通帳が勝手に使用されている」
などと言い、詐欺の電話をかけ続けています。
  これらの電話は、更に何らかの理由をつけて預貯金残高を聞き出し、金融機関で現金を引き出すよう指示したり、キャッシュカード等を要求する特殊詐欺の電話です。

   今後も、同様の手口による被害が発生するおそれがありますので、被害に遭わないよう一層注意してください。