鳥取大学附属幼稚園

6月9日(金)鳥取大学附属幼稚園の皆さんが空港見学に来られました。園児52名・保育士10名の計62名でした。

 
さっそく、制限区域に移動して、化学消防車の見学です。

 
 
消防士から説明を聞いた後、放水を見ました。迫力ある放水で皆さん歓声を上げていました。




集合写真を撮りました。

 
見学が終わった後に、県警ヘリが到着しました。

 
 
制限区域を後にして、まず、ANA295便の着陸を国際会館2階の回廊で見学しました。

 
次に、ANA296便の離陸を見るために、国内ターミナルビルの送迎デッキに移動しました。

 
飛行機の離陸を見た後に、国際会館へ戻って、お待ちかねの昼食をいただきました。

 
今回は、防災ヘリコプターの見学はできませんでしたが、その他のヘリがたくさん離着陸するのが見えました。