情報政策課のホームページ

世界規模のサイバー攻撃(ランサムウェア)に対する注意喚起

Windowsの脆弱性を狙ったサイバー攻撃(ランサムウェア「WannaCry」)が猛威を振るい、世界各国で深刻な脅威となっています。
  

概要

ランサムウェア「WannaCry」とは、Windowsの脆弱性を突いて、ワードやエクセルなどの一般的なファイル、画像ファイルなどを暗号化し、ファイルの暗号解除のための身代金(今回の場合、ビットコインで300米ドル)を要求する、金銭詐取を目的としたサイバー攻撃です。

対策

このサイバー攻撃への対策として、下記対策の実施を推奨します。
  1. 不審なメールの添付ファイルの開封や、メール本文に記載されたURLリンクへアクセスしないこと。
  2. Windowsアップデートによる修正プログラム(セキュリティパッチ)を適用し、常に最新の状態に保つこと。
  3. ウイルス対策ソフトのウイルス定義ファイルを最新にすること。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県総務部情報政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76130857-26-7613    
   ファクシミリ  0857-26-8289
    E-mail  jouhou@pref.tottori.lg.jp