地域振興課のホームページ

東部4町住民説明会の開催について

 
  

鳥取市への保健所業務等の委託に係る住民説明会を開催しました

 平成30年4月に鳥取市が中核市への移行及び保健所の設置を予定しており、サービス水準の維持、住民の利便性の向上のため、県は東部地区4町(岩美町、若桜町、智頭町、八頭町)に係る保健所業務を市へ委託することについて、市及び各町と連携し、住民説明会を開催しました。

周知・開催案内及び開催日時等

 4町の協力のもと、各町の町報(折込チラシ)、ホームページ、CATV等により住民に周知するとともに、町内の関係団体の会合等で開催案内を行いました。また、県から福祉・生活衛生関係団体に4町の開催日程を案内し、参加の呼びかけを行いました。
地域
日時
会場
参加者数
岩美町 10月24日(月)
午後7時から午後8時 
岩美町役場 大会議室 48名
若桜町
10月29日(土)
午後1時30分から2時30分 
若桜町公民館 集会室
22名
智頭町
10月25日(火)
午後7時から午後8時 
智頭町保健医療福祉総合センターほのぼの ひだまりホール
20名
八頭町
10月15日(土)
午後1時30分から2時30分 
郡家保健センター 研修室
19名
 ※参加者には、住民、町議会議員、関係者を含む。

主な説明内容

 県から東部圏域の保健所のあり方の検討を踏まえた4町の保健所業務の市への委託と主な保健所業務について、市から保健所設置に向けた準備状況について説明し、質疑応答及び意見交換を行いました。
〔説明内容〕
(1)県から市への保健所業務の委託と県の支援について
(2)保健所(東部福祉保健事務所及び東部生活環境事務所)の主な業務について
(3)鳥取市における保健所設置の準備状況について

〔当日の配布資料のダウンロード〕
資料1東部圏域の保健所サービスの提供について(PDF形式218KB)
資料2福祉保健事務所の業務(PDF形式1.6MB)
資料3生活環境事務所の業務(PDF形式731KB)

質疑応答、主な意見

(1)東部圏域の保健所業務に係る県の責任について

 東部4町住民に対する保健所サービスの提供は、法令により県に義務づけられるものであり、県が責任を持って市へ業務委託を行うともに、必要な支援を行います。また、職員研修や情報、ノウハウの共有、人事交流を通じて、中部、西部と同水準のサービス提供を行うよう取り組みます。

(2)移管後の市の保健所等の体制、専門職員の人員について

 鳥取市が設置する保健所において、現在、県が行っている相談対応や各種許認可に係る諸手続を行います。また、鳥取市において専門職員を確保・育成できるまでの間は、県から職員派遣を行い、必要な職員体制を確保することとしています。

(3)鳥取市における保健所業務実施の体制、準備状況について

 上記(2)のとおり県からの派遣で専門職員を確保するとともに、現在、市職員を県へ派遣し、県等が行う研修や訓練に参加したり、職員に同行しての業務対応を行ったりすること等により業務引継の準備を行っています。

(4)市保健所の施設の障がい者等の対応や駐車場の確保など保健所業務の準備状況について

 平成30年4月から保健所業務を行う施設(さざんか会館)は、改修を予定しており、駐車場も必要台数の確保等に向けて調整中です。(鳥取市より回答)

(5)住民、団体、関係事業者に対する周知について

 引き続き町の広報紙等を活用して周知を行います。各団体の会合などいろいろな場面での説明会、個別の団体への説明、住民の方への説明会についても対応しますので、お声かけください。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県地域振興部 地域振興課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70560857-26-7056    
    ファクシミリ  0857-26-8129
    E-mail  chiikishinkou@pref.tottori.lg.jp