(1)内容
 農地、農業用施設及び農村集落の整備等を行う農業農村整備事業では、環境に配慮しながら適切に事業を実施するため、「鳥取県農業農村整備事業の環境配慮に係る意見交換会」を開催し、自然環境・農村環境・農村生活に関する学識経験者や農村居住者の方々から御意見をいただくこととしています。この度、その意見交換会の委員になっていただける方を1名公募します。

(2)公募委員の役割
公募委員は、農業農村整備事業を実施する際の環境へ及ぼす影響や保全すべき環境要素、環境への配慮方法などについて助言、指導を行います。
委員は全部で7名程度とし、その他6名の委員は、学識経験者、農村居住者の方を予定しています。
 
(3)募集内容
公募委員の募集については、次のとおりとします。
 1)応募人数 1名
 2)委員任期 平成28年10月(任命日)~平成31年3月31日
 3)委員報酬 日額9,000円及び意見交換会出席のための旅費(実費)を支給
 4)応募資格
次の全てを満たす方
  • 自然環境や生態系に関する専門的な知識を有するとともに、農業農村の振興に関心を持っていること。
  • 県内在住の満18歳以上70歳未満の方であること(平成28年4月1日時点)。
  • 県が設置する他の附属機関の委員に就任していないこと(平成29年2月時点)。
  • 意見交換会(年2回程度開催予定)に出席できること。
  • 鳥取県暴力団排除条例(平成23年鳥取県条例第3号)に規定する暴力団員等でないこと。
  • 県議会議員及び県職員でないこと。
 5)応募方法等
所定応募様式に必要事項(応募者の住所、氏名、連絡先、応募理由等)を記載し、募集期間内に応募先へ提出してください(郵送、ファクシミリ、メール、直接持参可)。
なお、応募用紙は応募先のホームページからダウンロード(25KB)できます。
  6)選考方法
    応募用紙による書類選考により委員を決定します。
なお、委員決定後は、応募者全員に結果を通知します。
  7)応募期間
平成28年10月7日(金)から10月20日(木)まで(必着)
 
(4)応募・問合せ先
〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地
鳥取県農林水産部農地・水保全課企画・保全支援担当
電話:0857-26-7334
ファクシミリ:0857-26-8191
電子メール:nouchi-mizu@pref.tottori.jp
  ホームページ:http://www.pref.tottori.lg.jp/41370.htm

公募委員応募用紙