歴史的・文化的土木建造物等の資料公開について

タイトル 過去から未来へ先人たちから受け継ぐ社会資本 
歴史的・文化的土木建造物の位置図
  K-9 K-5 E-1 E-2 K-2 K-1 J-2  K-3 M-2 K-4 N-2 M-1 K-1 K-6 P-1 P-2 K-7 J-1 N-1
 

K -1 若桜橋  ~若桜町若桜~ 

当初、白亜のモダン橋と称された

K-2 登山橋  ~伯耆町長山~

現アーチ橋の前は、木造の吊り橋であった

K-3 日野橋  ~米子市吉岡~

多くの写真家を魅了した橋梁

K-4 三朝橋  ~三朝町三朝~

日本的な格調と重みのある親柱と高欄が特徴

K-5 祇園橋  ~日野町根雨~

根雨神社の参道でもある橋梁

K-6 河原橋  ~鳥取市河原町徳吉~

直線的でのびやかな印象を与える橋梁

K-7 千代橋  ~鳥取市古市~

現存しないが当時は、鳥取市内の交通の要衝であった

K-8 境水道大橋  ~境港市岬町~

鳥取・島根を結ぶ観光のかけ橋、おさかな大橋の愛称でも親しまれる

K-9 薮津橋  ~日野町下菅~

峡谷にアーチを架けるローゼ橋、そのルーツは江戸後期に遡る・・・

J-1 千代川橋梁  ~鳥取市古市~

幾多の蒸気機関車も往来した鉄橋

J-2 若桜駅  ~若桜町若桜~

給水塔と転車台の残る駅

J-3 陸上鉄橋  ~岩美町陸上~

異国情緒漂うイギリス積煉瓦の橋脚が印象的な鉄橋

N-1 美歎砂防堰提・水源地跡  ~鳥取市国府町美歎~

山陰最古の近代水道施設から、砂防ダムへと生まれ変わった

N-2 河内川砂防ダム  ~鳥取市鹿野町河内~

珍しいアーチ式の砂防ダム、越流水が流れ落ちる様は天然の滝のよう

N-3 小船堰堤  ~若桜町小船~

戦時中につくられた砂防堰堤、若い女性たちがその作業にあたった

R-1 大井手川 砂見川サイホン周辺  ~鳥取市長谷~

当地の城主 亀井公により建造された歴史ある水路、以来、地域の生活基盤を支え続ける

P-1 菊港  ~琴浦町赤碕~

かつての重要港湾は、県内有数の観光スポットへ華麗なる変貌をとげた

P-2 酒津漁港  ~鳥取市気高町酒津~

厳しい立地条件にありながら、先人たちの郷土愛に育まれ発展した漁港

E-1 三滝ダム  ~智頭町芦津~  

日本で建設された最後のバットレスダム

E-2 大内発電所本谷川水路第4水路橋  ~智頭町大内~

杉林に忽然と姿を現すアーチ橋、その実体は発電用水を運ぶ水路橋だった

M-1 鹿野町「城下町地区」  ~鳥取市鹿野町~

四百年の時を越えた小さな城下町

M-2 倉吉市「八橋往来」  ~倉吉市~

「時の流れをゆっくり感じる夢街道」

H-1 伊勢湾台風資料  

昭和34年9月26日土曜日、929hp a で日本列島に上陸。五千人を超える死者・行方不明者を出した

H-2 第二室戸台風資料 

昭和36年9月16日土曜日、沖縄━奄美大島━室戸岬━兵庫県と再上陸を繰り返し、二百人を超える死者・行方不明者を出した


鳥取県では古い道路・橋・ダムなどの写真や図面、大災害の写真や映像を探しています!
関心のある方や資料をお持ちの方は技術企画課まで連絡ください 。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 県土整備部技術企画課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-74070857-26-7407    
    ファクシミリ  0857-26-8189
    E-mail  gijutsukikaku@pref.tottori.lg.jp