地方職員共済組合鳥取県支部非常勤職員(一般事務)採用試験受験者募集

 
  募集内容・試験の概要・勤務条件等は以下のとおりです。

 

受付期間

 平成29年11月10日(金)~12月11日(月) 

  • 持参による場合の受付時間

 8時30~17時15分(土曜日・日曜日及び祝祭日は、閉庁日
のため受け付けしていません。)

  • 郵便又は信書便の場合

 平成29年12月11日(月)17時必着とします。

 
  

試験日・試験種目及び試験会場

試験日  試験種目  内 容 試験会場 
平成29年
12月19日(火)

開場時刻
午後2:00
 面接試験 個別面接による基本的知識・経験、業務への適性、意欲等についての口述試験  鳥取県庁
第二庁舎
(4階)
第27会議室
(鳥取市東町1-271)
注)運転免許証など本人確認ができるものを持参してください。
  

募集職種等

職種

 非常勤職員(保健師)

職務内容

 地方職員共済組合鳥取県支部において、組合員・被扶養者に係る特定保健指導等の健康管理業務を行います。

採用予定者数

 1名

採用予定日

 平成30年4月1日

  

受験資格

 次の条件をすべて満たすことが必要です。

応募資格

 保健師資格を有し、保健指導の実務経験が3年以上ある人。(年齢、性別を問いません。)

技能

 パソコン(エクセル、ワード等)の操作ができること。

その他

 次のいずれにも該当しない人

  • 成年被後見人、被保佐人(準禁治産者を含む。)
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  • 日本国籍を有していない人については、就労に制限のない在留の資格を取得していない人
  

合格者の発表

 合格者の受験番号を、福利厚生課のホームページに掲載するとともに、試験結果は全員に通知します。

発表日時

 平成29年12月22日(金)午後2時(予定)

  

勤務条件(予定)

給与等

 給与等は、地方職員共済組合鳥取県支部職員規程のほか、鳥取県非常勤職員の例によります。 
 給与  月額259,400円(現段階における予定額)
 賞与  報酬月額の2.43月
 (6月期 1.145月、12月期 1.285月支給)
 通勤手当  55,000円を限度(通勤距離片道2km以上の場合に支給)
 福利  健康保険、厚生年金保険、雇用保険
 休暇  任用期間に応じた年次有給休暇(最大1年間に10日)
 勤務日  1カ月17日(勤務時間は午前8時30分から午後5時15分まで)

任用期間

 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

 業務の状況、勤務成績その他の事情を踏まえ、翌年度も引き続き任用が更新されることがあります。
 (最長で平成35年3月末まで。原則として、平成30年4月1日の採用者に限る。)

  

受験申込手続

提出書類

  次の書類を持参又は郵便若しくは信書便で提出してください。 

 履歴書

 顔写真を貼付した履歴書(市販のJIS規格)を提出してください。

 返信用封筒

 受験票を郵送するため、82円切手を貼り、受験票の受取先を明記した封筒(長形3号(12.0cm×23.5cm))を同封してください。

申込先

 地方職員共済組合鳥取県支部
  〒680-8570
  鳥取市東町一丁目220番地 鳥取県庁本庁舎5階(鳥取県総務部行財政改革局福利厚生課内)
  電話 0857-26-7081

募集案内

 詳細につきましては、募集案内に掲載していますので必ず御確認ください。

アドビリーダのダウンロード