成犬・成猫のススメ

成犬・成猫は飼いやすいんです

 日本では、犬や猫を飼うとき、極端に子犬・子猫を好まれる独特の文化があります。
 このため、保健所に新しい家族を探しに来られる方も、ほとんどの希望者の方が子犬・子猫を希望され、大きくなった犬や猫、ましてや7才以上の老犬・老猫を希望する人は残念ながら、本当に本当に少ないのが現状です。
 でも、実は成犬・成猫は、特に初心者や年配の方にとって、飼いやすい場合が多いのです。

成犬・成猫のメリット

行動が穏やか。

子犬・子猫はとにかくパワフル。遊びにつきあうのも大変です。付き合ってやらないと子犬・子猫もストレスをためてしまいます。

大きさや性格がすでに確定している。

「こんなに大きくなるはずじゃなかったのに」ということがありません。また子犬・子猫をしつけるのはとても大変です。しつけが不十分で問題行動をひきおこすことになります。
  

年配の方にも飼っていただける。 

 一度飼えば子犬・子猫は十数年生きます。高齢者が子犬・子猫を飼い始め、結局ご自身が亡くなられてしまったり、入院や施設に入るなど健康上の問題等により飼い続けることが出来ずに保健所に引取りを求められるケースが、最近非常に多くなっています。
 また、元気のいい若い動物の運動に付き合うことは高齢者にとっては負担になりかねません。

股関節形成不全など、先天的な病気を発症するリスクが少ない。


成犬・成猫でもなついてくれるの?

 「動物は小さいときから飼わないとなつかない」と思っている方が多くいらっしゃいます。
 犬や猫は飼い主が自分の世話をしてくれること、遊んでくれること、危険から守ってくれることを通じて、飼い主を信頼し、徐々に慣れてきます。 ただ、成犬・成猫の場合は慣れるまで、子犬・子猫より少し時間がかかるかもしれません。しっかりとした信頼関係を結べるよう、焦らず愛情をもって世話をすれば心配ありません。 

 ご自身の生活スタイル等を考えて是非、成犬・成猫の新しい飼い主になってもらえませんか。


保護犬を譲り受けられた方のお話をうかがいました。

「シロちゃん」は2014年9月に保健所からアミティエにきた成犬です。アミティエで約9か月間待ち続け、2015年6月に新しい飼い主にめぐり会いました。
sirophoto1shiro2

アミティエで譲り受けようと思われたきっかけは?

 日中は不在になるので子犬を飼ってしつけをするのは無理で、成犬を飼いたいと思いました。インターネットで「譲渡・保健所・鳥取県」などで検索をかけ、アミティエの存在を知り連絡しました。

成犬のシロちゃんを譲り受けて良かったこと、困ったことは?

良かったこと
・常に寄り添っていろんな表情を見せてくれるので、笑顔でいられ毎日が楽しい。人にも優しくできる気がする。
・家族との会話のきっかけになる。
・朝晩散歩で歩くようになりよく眠れ、体調も良くなった。
・散歩があるため、仕事を能率良くかたづけて早く帰宅しようとする癖がついた。 
困ったこと
・夏はクーラーをつけて出るので、多少電気代がかかる。

成犬を飼おうと思われている方へのメッセージ

 初めて犬を飼いたいけど、というのであれば、個人的には成犬でしつけがされている犬を飼うのがおすすめです。子犬はかわいいのですが、しつけが上手くできないと犬も人間も大変です。しつけができている「いいこ」に育って、みんなにかわいがってもらえる方が、犬にとっても人間にとってもきっと幸せなんじゃないかと思います。
 私はアミティエから1頭譲渡してもらいました。シロがきてから毎日が笑顔でいられ、とても幸せです。アミティエでは基本的なしつけできた犬を譲渡してもらえるので、初めての家にもすんなり家になじんでくれました。それに駆虫・ワクチン・避妊去勢も済んでいるので安心でした。なるべくトライアル期間をもって相性をみてから飼うと安心です。
 ペットショップで子犬を購入しようと思っている方は、ぜひ成犬も選択肢の中にいれてみてください。後悔はないですよ!(鳥取県 Kさん)