若者の土木建設業への就業意欲向上及び就業後の育成に係る補助金等

建設業の魅力発信事業

 若者や女性に建設業に興味・関心を持ってもらうためのイベントを開催するなど、建設業の魅力発信や人材確保に意欲のある企業・団体の行う取組に対して経費の2分の1を助成(75万円を上限とする。本事業の予算による制約有)

交付要綱(pdf 68KB)

交付申請書類 事業実施の30日前までに提出いただく書類
交付申請書(WORD 20KB)様式(WORD 23KB)

実績報告書類 事業終了から30日以内にご提出いただく書類
実績報告書(WORD 21KB)様式(WORD 23KB)

概要
 対象事業者   鳥取県内に本店を有し、建設業における人材確保のための魅力発信に対する取組に意欲のある企業又は建設業関係団体
 補助対象事業   建設業の魅力を発信し、人材確保に寄与する事業(イベントや広報等に係る経費であり、特定の企業のリクルート活動等を除く。) 
 補助対象経費  広告宣伝費、印刷製本費、委託費、会場借上げ代、参加者送迎のためのバスの借上げ料、講師謝金、人件費、資機材費等。
 このうち、消費税課税対象のものについては、交付申請者が消費税の仕入税額控除を行う者である場合は、消費税相当額を控除する。
 補助率及び限度額    限度額 750,000円    
 交付申請の時期  事業実施の30日前まで

建設労働者等スキルアップ研修事業

 事業者に所属する建設労働者が1級又は2級土木施工管理技士資格を取得するために民間研修を受講する際、その受講料の一部を支援します。(1名当たり3万円、原則1事業者当たり5名までを上限とするが、本事業の予算による制約あり)

交付要綱(pdf 113KB)

(交付申請書類)必ず研修受講前に提出いただく書類です。
 ※平成29年度から様式を変更しておりますので、下記から様式をダウンロードして申請して
 ください。
交付申請書(WORD 20KB)様式(WORD 24KB)様式記載例(PDF 73KB)

(実績報告書類)本試験(学科試験)終了から30日以内に提出いただく書類です。
実績報告書(WORD 21KB)様式(WORD 24KB)様式記載例(PDF 131KB)

 交付申請者  鳥取県内に本店を有する建設業者
 対象となる建設労働者  研修を受ける年度当初(4月1日時点)において満年齢が40歳以下の者
 補助対象経費  民間企業等が実施する土木施工管理技士資格取得のための研修(通信教育、インターネット等による受講は除く。)の受講料。但し、旅費等受講料以外の経費は含まない。
 限度額  研修参加者1名当たり金30,000円
(1事業者5名まで)
 交付申請の時期 平成30年2月23日まで 
 交付対象人数     2級土木施工管理技士:58名(先着順)
※1級の申込みは締め切りました。
 その他の留意事項 研修受講前に鳥取県から本交付金に係る交付決定を受けている必要があります。交付決定前に実施された研修は交付対象外となります。

建設労働者等スキルアップフォロー事業

 事業者に所属する建設労働者が2級土木施工管理技士資格を取得するために県が実施する研修を受講する際、その研修期間中、受講者の業務をフォローする者の人件費の一部を支援(1事業者当たり、研修受講者数に関わらず10,000円/日×研修受講日数を上限とする。本事業の予算による制約有)する。 

交付要綱(pdf 88KB)

(交付申請書類 研修受講前に提出いただく書類)
交付申請書(WORD 20KB)様式(WORD 23KB)記載例(pdf 147KB)

(実績報告書類 本試験終了後に提出いただく書類)
実績報告書(WORD 23KB)様式(WORD 23KB)記載例(pdf 170KB)


 交付申請者  鳥取県内に本店を有する建設業者
 対象となる建設労働者 研修を受ける年度の4月1日時点において満年齢が40歳以下の者
 補助対象経費  鳥取県が実施する対策研修の期間中、研修参加者の業務のフォローするために要する人件費相当額
 限度額  対策研修の期間中、研修受講者の業務をフォローするために要する人件費相当額
(1事業者当たり、研修受講者数に関わらず、10,000円/日×研修受講日数を上限とする。なお、対策研修は4日以内の日数で実施する。)
 交付申請の時期  平成29年9月20日(水)午後5時まで

インターンシップ研修受入企業支援事業

 インターンシップ研修を行う生徒を受け入れた土木建設企業及び土木系建設コンサルタント会社(以下「受入企業」という。)が当該研修に要した費用の一部を支援する。
 交付要綱(pdf:91KB)

(交付申請書)
 研修の20日前までに提出いただく書類
 申請書(WORD 20KB)様式(WORD 20KB)

(実績報告書)
 研修終了後、20日以内に提出いただく書類
 報告書(WORD 25KB)様式(WORD 20KB)

 交付申請者  受入企業
 補助対象経費 インターンシップ研修に係る経費の一部
 限度額 9,000 円/研修日とする。
 交付申請の時期  研修実施の20日前まで
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 県土整備部技術企画課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-74070857-26-7407    
    ファクシミリ  0857-26-8189
    E-mail  gijutsukikaku@pref.tottori.lg.jp